「いつもニコニコ」 現役看護師が作成した『絵本』 衝撃の告白に、ゾッ…

拡大画像を見る

看護師として15年以上働いている看護満太郎(@kangomantaro)さん。

Twitter上に絵本を模した画像で看護師の仕事を伝えたところ、その内容に多くの共感の声が上がっています。

絵本『かんごしさん』

かんごしさんはたくさんのことをします

ちゅうしゃをしたり

けつあつをはかったり

からだをきれいにしたり

それは

かんじゃさんのびょうきが

すこしでもよくなったり

らくになってもらいたいからです

いつもにこにこ

やさしいかんごしさん

かんじゃさんによばれれば

すぐにかけつけるよ

かんごしさんは

かんじゃさんによりそいます

かんごしさんは

かんじゃさんのみかた

でもかんごしさんもにこにこできないこともあります

患者や家族やスタッフからの罵詈雑言

患者が入院中にケガをすれば看護師のせい

え?私のせい?納得がいきません

そんな言葉は通用しません

場合によっては裁判も起こされます

昨今では有罪判決を受けた例もありました

希望の休みや有休もとれず 長期休暇なんてもってのほか

病気で休んでも自己管理不足 休んだら犯罪者扱い

そんなギリギリの精神状態の中働いている者もいます

働き方改革?ホワイトなのは病院の外壁だけですよ

夜勤をしなければ手取り20万にも届かない人もいるそうです

寄り添う?じゃあ看護師には誰が寄り添ってくれるんですか?

あなたの前の看護師は本当に笑っていますか?

看護師の仕事を優しく説明している画像。しかし最後の1枚では厳しい現実が突きつけられます…。

患者に寄り添い、回復の手助けをする看護師。患者の命を預かる重責を負う上に、夜勤や立ち仕事も多く、体力・精神力ともに求められます。

そんな大変な職場にも関わらず、慢性的な人手不足や長時間労働などが問題になっており、志半ばで辞めてしまう人も多いといいます。

【ネットの声】

・4枚目が切実すぎる。みんなにこの現状を知って欲しい。

・介護士ですが、激しく共感しました。働き方改革って何なんでしょうかね。

・看護師の仕事は好きだけど、これで身体を壊して私は辞めてしまいました。

コメントの中には一部「看護師になりたくてなったんだから、愚痴をいうな」といった声も上がりました。

しかし、人の生死が常にある現場で、患者のために身を粉にして頑張る人たちの善意があるからこそ、日本の医療現場はギリギリのところで支えられています。

看護師さんたちの善意を当然と思わず、私たち一人ひとりが問題に目を向けていく必要があるでしょう。

[文・構成/grape編集部]

出典 @kangomantaro

関連リンク

  • 11/12 15:50
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

13
  • しよく

    11/14 22:49

    過去の判例を見ても有罪となったケースはなるだけの理由があるから、それを引き合いに出すのはどうかと思うがな。ただ、なくてはならない職業な上に3kでは語りきれない苦労があるのは想像に難くない。もっと手厚い社会保障や給与は必要だろう。

  • 光原人

    11/14 16:24

    ナースの子供としては、世間は現場知らんなとも思うし、白衣の天使にしては俗っぼいとも思う。しかしちょっとしたことで声を荒げる人がいる、しかも最近多いのはどうかと思うね。

  • ギャォ

    11/14 12:45

    本当に、看護師の仕事が好きで、やってる人って、少なそう。 前の病院の先輩なんか、給料のためだとか、性格悪い患者さんに対して、もうすぐ、あの人は、末期がんで死ぬって考えれば、優しくなれるなんて言われた(笑) でも、やっぱり、都会の方が働きやすかったし、尊敬できる先輩も多かったな?って(>_

記事の無断転載を禁じます