林家ペー、安倍首相「桜を見る会」は「一般人がここぞとばかりに…」今年参加していた

拡大画像を見る

 お笑い芸人の林家ペーが12日、TBS系「グッとラック!」で、公費を使うことを問題視した野党が追及する安倍晋三首相の「桜を見る会」に参加した際の会場の様子を明かした。

 番組では、国の予算を使って毎年4月に行われる「桜を見る会」について特集。国会で共産党の田村智子議員が安倍首相を追及する様子などを報じた。この会には安倍首相の後援会関係者が多数招待されていたことも問題視されている。

 このVTRの中で登場したのが林家ペー。今年の「桜を見る会」に参加していることから、会の様子について語った。

 「一般人がここぞとばかりに、芸能人が何人もいるのでそばにいって(ということはあった)」と振り返り、「樽酒、ありましたよ。お弁当、海苔巻き、おいなりさん、オードブルがあったかな。サンドイッチとか。みんなお土産もらってたかな。升がお土産だったね」と会の様子を明かしていた。

関連リンク

  • 11/12 9:24
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます