浅田真央、「姉の舞に負けないほど胸が急成長」魅せつけた“ワンピの特徴”!

拡大画像を見る

 浅田舞と真央姉妹が11月6日、「Beauty Connection Ginza」のオープニングイベントに出席。ドレスアップした華やかな装いを披露した。

 この日の真央は水色のノースリーブワンピース。舞はネイビーとグリーンのノースリーブワンピ。ボディラインがよくわかるものだった。

「舞が豊かな胸の持ち主であることはよく知られています。評判どおり、とても素敵な胸のふくらみを見せてくれました。彼女は「ONE OK ROCK」のボーカル・Takaとの破局が報じられていますが、胸にはまったく影響がないようで安心しました」(週刊誌カメラマン)

 さらに姉の舞に負けじとばかりに頑張っていたのが、真央ちゃんだったという。

「2人が並ぶシーンでふと気づいたのですが、舞に負けないぐらい真央の胸もふくらみを見せていたんです。さすがに推定Gカップの舞にはかないませんが、それでもEカップはあるのではないでしょうか。急成長しているのは間違いありません」(前出・週刊誌カメラマン)

 真央ちゃんが舞に追いつく日もそう遠くないかもしれない。

関連リンク

  • 11/12 5:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます