IZ*ONE 映画上演が急きょ中止に…韓国の番組スタッフ逮捕が影響か

拡大画像を見る

 15日から公開予定だった、日韓12人組ガールズグループ「IZ*ONE」の、初のコンサートフィルム「EYES ON ME:The Movie」が、公開中止となったことが8日、分かった。配給元の東宝から発表された。

 東宝映像事業部は同日、公式ツイッターを更新。「11月15日(金)に公開予定でございました『EYES ON ME : The Movie』につきまして、諸般の事情を受け、関係各所と協議のうえ、本作の公開を中止させていただくことに決定いたしました」と明らかにした。

 同作は、今年6月から開催した初のアジアコンサートツアー「EYES ON ME」のライブ映像や、舞台裏でのメンバーの様子なども収録。15日から2週間限定で公開される予定だった。

 韓国では、IZ*ONEのメンバーの選抜にも使用されたオーディション番組「PRODUCE」シリーズの制作スタッフが、視聴者投票を不正に操作したとして、詐欺などの疑いで逮捕されていたことが7日に発覚。11日に韓国国内で行われる予定だったライブイベントも、中止となっていた。

関連リンク

  • 11/8 20:51
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • >配給元の東宝から発表された。  東宝映像事業部は同日、公式ツイッターを更新。  ←あ〜あ、迷惑かけちゃったねー(棒)……ま、東宝も自己責任だよね、韓国&元AKS取締役のコンボへのハイリスク投資だったんだからさー😫😫

記事の無断転載を禁じます