忙しそうなコンビニ店員 1歳息子がハイタッチを求めると?

拡大画像を見る

日常に起きた出来事や、育児にまつわるエピソードを漫画化している、龍たまこ(ryu.tamako2)さん。

クスッとしたり、心が癒されたりする作風が人気を集めています。

子供とのやり取りに、ほのぼの

ネット上で特に反響のあった、次男にまつわる2つのエピソードをご紹介します。

『次男の癒しの手』

気分が落ち込んでいる時に、頭をなでてもらいたがる、龍たまこさんの夫。

ある日、忙しそうな妻の様子を目にした夫は…。

夫は、次男にナデナデしてもらうようお願いしました。実際になでてもらうと、そのやわらかい手の感触に、夫は感激!すぐさま妻にも感動を共有したのでした。

『ありがとうコンビニのお兄さん』

次男のブームは、見知らぬ人とハイタッチをすることです。いつでもどこでも、相手にハイタッチを求める次男は…。

レジにいた青年にハイタッチを求めるも、気付いてもらえずにいた次男。

龍たまこさんに声をかけられて、状況に気付いた青年は、照れた表情を浮かべながらも優しくハイタッチをしてくれました。

漫画に対し、読者からは「心底癒される!」「うちの子もタッチが大好きです」といった感想が寄せられています。

時にホッと心を和ませ、クスッとさせてくれる、子供の行動。

かわいらしい次男の行動に、周囲の人は知らないうちに笑顔になったことでしょう!

[文・構成/grape編集部]

出典 ryu.tamako2

関連リンク

  • 10/31 15:57
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • 玉葱

    11/9 2:54

    逆に、最近の子供にハイタッチ求めると案外早くレスポンスあるのが…なんか可愛い♪昔みたいに礼儀だお行儀だ言われてた時代じゃ『はぁ?』ってなってただろうし…。正直、そう言う感覚があるから少し複雑な所も残ってるけど、挨拶が全く出来ないよりは人を笑顔にしてくれるんだろうと思うと歓迎すべきなんだろうなぁ♪…正直言うとちっちゃい子供のハイタッチ、めっちゃ可愛くてクセになってしまう…自分もいる…。

  • あ、あ~、誰彼なくハイタッチ、、うちの子もそういうとこ、あったかもしれない。もう当人は全然覚えてなんかないと思うけど。 、、あと、エレベーターとかエスカレーターとかの『閉まる扉にご注意ください』だとか『手すりに掴まって中央にお乗りください』だとか、機械のアナウンス(笑) いちいちいちいち「は~い」ってお返事してた(笑)

  • (*^^*)

記事の無断転載を禁じます