ガールズグループBLACKPINK、『Mステ』初登場で大反響「かわいすぎ」「一目惚れ」

 ガールズグループ・BLACKPINKが18日放送の『ミュージックステーション3時間SP』(テレビ朝日系)に出演。『Mステ』初登場となる彼女たちがパフォーマンスを披露するとスタジオの観客から大歓声が上がったほか、ツイッター上には視聴者からのコメントが殺到。「BLACKPINK」が即刻トレンド入りを果たす大反響となった。

 BLACKPINKは世界で人気を誇る4人組ガールズグループ。セレブにもファンが多く、アリアナ・グランデやウィル・スミスなども彼女たちに熱い視線を送っている。公式YouTube動画再生回数は42億回を超え、インスタグラムのフォロワー数は2100万人以上という人気ぶり。

 そんな彼女たちが番組に初登場。4人そろって「こんばんは、BLACKPINKです」と挨拶すると、スタジオの観客からは喜びの声が起こった。司会のタモリに「初めての『Mステ』どうですか?」と尋ねられると、メンバーのジェニーは「とっても有名な番組に出演できて本当にうれしいです。今ちょっと緊張していますが頑張ります」とコメント。

 視聴者からの質問で「ワールドツアーで思い出に残っている場所やエピソード」を尋ねられたリサは「ツアーではいろんな経験をさせていただいてどこも思い出深いんですけど、特にタイは私の母国でもあって、タイでのツアーがとても思い出に残っています」と答えていた。

 「Kill This Love -JP Ver.-」のパフォーマンスが始まるとスタイル抜群のボディーを生かしたダンスに、観覧に訪れた観客からは大きな歓声が上がった。放送中にはリアルタイムで視聴者からツイッター上に感想が次々にツイートされ、「トークも可愛く決めて最高」「一目惚れしました」「圧巻のステージ」「カッコよすぎ」「可愛すぎ」など興奮の声が飛び交っていた。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/18 20:25
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます