辻希美の“息子のあごクイキス”報告にブーイングと同時に上がった重い指摘!

拡大画像を見る

 タレントの辻希美が10月16日、インスタグラムで息子にキスされたことを報告し、批判が殺到している。

 辻はその投稿で3枚の写真を公開。続けて見ると、10カ月の息子が辻にあごクイをしてキスしたように見える。それがよほど嬉しかったのだろう、辻は「0歳児にして顎クイされた」「#積極的ボーイ#力強かった#笑#男前#キュン」と書いている。

「息子にキスされる姿をわざわざ公開するなんて、親バカを通り越して気持ち悪いと叩かれています。辻はこの少し前、10月6日にインスタで息子たちとの写真を公開し、『#私のホストくん』とタグをつけました。この時、息子をホスト扱いしたことに批判の声が上がりました。その直後、息子からキスされる写真を公開したので、批判の声は強くなるばかりです」(週刊誌記者)

 ただの気持ち悪いで済めばいいが、より深刻な事態を生み出すこともあるという。

「大人が赤ちゃんにキスをするのはよくないとされています。キスによって虫歯菌やピロリ菌、口唇ヘルペスなどがうつってしまう可能性があるからです。これらの菌はもともと赤ちゃんの口内には存在せず、親からのキスでうつるケースが多いと言われているんです。4人も子供がいる辻が知らないわけはないんですが…」(健康誌ライター)

 ネタ作りのための親バカぶりなら、なおさらやめたほうがいいかも。

関連リンク

  • 10/17 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます