店内で怒鳴るクレーマー男性 対応した上司の行動に、シビれる

拡大画像を見る

デザイナーやイラストレーターとして活躍する、しばたま(shibatamaa)さん。

フォロワーから寄せられた実体験をもとに描いた漫画をInstagramに公開し、人気を集めています。

さまざまな作品の中から、仕事にまつわる素敵なエピソードをご紹介します!

理不尽なクレーマーに怒鳴られる女性スタッフ

漫画に登場するのは、アパレルメーカーに勤務している女性スタッフ。他店舗のオープン業務を手伝うために、慣れない勤務先で不安を感じながら接客していると…。

「客の俺に向かって無礼な振る舞いをした!」といいがかりをつけて、女性を怒鳴り散らす男性客。

男性客から「責任者を呼んで来い」といわれ、女性スタッフは慌てて統括マネージャーの男性を呼びました。

クレーマーとなった男性客をなだめて、場を丸く収めた後、統括マネージャーは女性スタッフに向かってこう声をかけます。

「よくあることだから、そんなに落ち込むことはない。自分側に落ち度があったとしたら、反省はするべきだ」

統括マネージャーは、女性スタッフを頭ごなしに叱るのではなく、しっかりと教育。

続けて「きみの接客を見ていればそうでないことは分かるよ」と、女性スタッフの働きぶりを評価した上で、ねぎらいの言葉をかけたのです。

漫画を読んだ読者からは、次のようなコメントが寄せられています。

・こんな素敵な考え方の上司が増えてほしい!

・接客業をしてると、こういうクレーマーはよく見かける。

・自分もアパレル勤務で、似たような経験があって共感した。人に傷付けられることもあれば、人に救われる職種でもあるよね。

仕事をしていると、理不尽な目に合うことはあります。ですが、こんな風に「どこかで自分の頑張りを見ている人がいる」ということは、励みになるのではないでしょうか。

しばたまさんの作品はこちらから

しばたまさんのInstagramには、ほかにもフォロワーから寄せられた『感動する話』や『怖い体験談』などが公開されています。

そちらもぜひチェックしてみてください!

Instagram:しばたま(shibatamaa

[文・構成/grape編集部]

出典 shibatamaa

関連リンク

  • 10/17 11:08
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5
  • カイン

    10/22 1:01

    責任者を呼び出したことに満足して帰ったのね。 そもそも店員さんに、ねーちゃんはないやろ

  • ストレス解消の為にクレームをつけてるんだから仕方ないよ…(笑)

  • 会社側も「クレーマー=お客様ではない」ことを理解するべきでしょうね。糞みたいなクレーマーに親切に度を越して過剰に対応するからバカが増長して今に至るわけでさ。

記事の無断転載を禁じます