“同棲解消”考えたアンゴラ村長、おぎやはぎ指摘に震える

拡大画像を見る

お笑いコンビ・にゃんこスターのアンゴラ村長(25歳)が、10月14日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。同棲解消も考えたというにゃんこスターに対し、おぎやはぎから「同棲解消して別れないカップルはいない」と現実を突きつけられた。

アンゴラ村長は仕事に集中するため、同棲解消も視野に……と考えたことがあるというと、おぎやはぎ・矢作兼から「同棲解消して別れないカップルっていないからね。同棲解消ってもう時間の問題です、別れるまで」と指摘した。

ショックを受けつつも、アンゴラ村長は「距離を置くことで大事さがわかったり、ということってないですか?」と食い下がるが、おぎやはぎは「ない」と即答。

そして、小木博明が「同棲解消したらコンビとしてもやっていけないでしょ。1回別れたら地獄だよ、仕事で会わないといけないのは。全部終わる」と脅すと、にゃんこスターは「恐ろしい……」「おしまいですか」と身を震わせていた。
  • 10/14 23:11
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5
  • はい、終わりです…(笑)

  • TAMAちやん

    10/16 12:23

    それは本人も含めて誰でもわかることだと思うけどね。特に三助の方は以前に似たような経験もしてるので破局=解散は絶対に気づいてるはず。ぶっちゃけ売れてないから別れてもコンビを続けるというメリットがないから一緒にいる必要がない。

  • まる☆

    10/16 12:21

    芸にんとしての需要はもう終わってるでしょ

記事の無断転載を禁じます