“ドリアン臭”充満、飛行機が緊急着陸

拡大画像を見る

ドリアンの臭いが客室に充満したことで、飛行機が緊急着陸を強いられたようだ。

モントリオール発バンクーバー行きのエア・カナダ・ルージュ機内で先日、強烈な臭いが漂い始め、飛行続行が困難な状況に陥ったという。

客室乗務員が臭いの原因を調査したものの、結局すぐには見つからず、酸素マスクを付けるまでに至っていたパイロットが緊急着陸を要請。着陸後に、前方貨物室に載せられていたドリアンが臭いの元であったことが発覚したそうだ。
  • 10/10 0:41
  • Narinari.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ばんび

    10/10 6:34

    新種のテロ?(^w^)

記事の無断転載を禁じます