もう2万円以上も節約できた! 禁煙が楽しくなるアプリ「禁煙ウォッチ」の使用1カ月後スコアを見て青ざめた話

拡大画像を見る

今日で禁煙32日目。何の苦労もドラマもなく、いとも簡単にアッサリと、禁煙に成功してしまった感がある。タバコを吸いたいとなんて1ミリも思わない。いったいなんであんなものを吸っていたのかと不思議に思う今日このごろだ(←裏切り者)。

さて、そんな禁煙チャレンジに一役買っていた iOS用アプリがある。その名も「禁煙ウォッチ」で、起動するたびに「禁煙してよかった〜」と思うこと請け合いのアプリなのである。人によっては「がんばろう」という気持ちになれるかもしれない。

アプリをインストールすると、まずは自身のカルテを作ることになる。えっと、筆者は1日に30本くらい吸っていたから……と、本数や1箱あたりの金額を入力していくのだ。そして禁煙スタート!

すると……

もうカウントが始まった! 最初は何も面白くないが、1日後に起動してみると……

もう792円も節約できたと!

そうだよなぁ。1箱あたり450円だったから、そんくらいいくわな……と、生々しいカネで示してくれるのが実に良い。ついでに寿命も3時間ほど伸びたようだ。よしよし……とニヤニヤしながら眺めつつ、禁煙生活が1カ月を過ぎた頃、再びチェックしてみると……

ほげええええええ!

節約できた金額が2万1428円ってのは良い。実に良い。最高だ! 1カ月で2万チョイを節約できるってことは……1年で24万! ハワイ行けるじゃん!! アジアだったら豪遊できるじゃんって金額だ。ウホーッ!

だが、それよりなにより私をギョッと青ざめさせたのは、「禁煙できた本数」である。

974本……!!

そんなに吸ってたのかオレ! 1カ月に900本もスパスパやってたのかって! 900本も吸い殻のゴミが出ていたのかって!! ありえん! 狂っていやがる! なんだったんだ喫煙って!! まったく、どうかしてたぜ……

──と、起動するたびに、あらためて禁煙してヨカッタなぁ〜と痛感できるのだ。もう二度とタバコなんて吸うことはないと思うが、このアプリのおかげで、なおさら「二度と吸うか」と思うのである。禁煙チャレンジャーなら必須かも!

参考リンク:AppSTORE「禁煙ウォッチ」
Report:GO羽鳥
Screenshot:iOS「禁煙ウォッチ」

関連リンク

  • 10/7 20:00
  • ロケットニュース24

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます