山田孝之、美人姉と2ショット!“呼び名”に衝撃走る

拡大画像を見る

 俳優の山田孝之(35)の姉で歌手、モデル、会社CEOのSAYUKI(39)が17日、自身のインスタグラムを更新。弟・孝之との貴重な2ショットを公開し、ネット上で注目を集めている。

 この日、東京・新橋演舞場にて上演されている孝之出演のミュージカル「ペテン師と詐欺師」を観劇したことを報告したSAYUKI。同時に、山田の楽屋前と思しき場所でピースサインをしている姉弟写真を投稿し、「たー(=山田の愛称)の噛み締めるような表情が感慨深く、こちらもうるっと来ました。頑張った!」と舞台に全力投球した弟を労った。

 カメラの前では唯一無二の存在感を放つ山田だが、実はSAYUKIのほかにもう一人姉がおり、3姉弟の末っ子長男というポジション。最近のトレードマークとなっていた無精ひげもさっぱりそり落とされ、やや幼い表情を浮かべて姉の横に並んでいる姿からは、家族ならではのリラックスした様子が見てとれる。

 このレアな2ショットに対し、ネット上では「姉おったんか」「あんま似てないね」「2人ともすごい目力」さまざまな反応が。一方で、山田の意外な愛称がオープンになったことを受け、「こういうのいい年して世間に出されることを山田孝之はどう思っているんだろうか」といった心配の声も噴出している。

 今回改めて明らかになった姉弟の絆。家族の支えがあるからこそ、浮き沈みのある芸能界で長きにわたりカメレオン俳優として輝けるのかもしれない。

※画像はSAYUKIのインスタグラムアカウント『@sayukisvoice』より

関連リンク

  • 9/19 15:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます