永野芽郁、“金髪” の破壊力がエグい! 黒髪からの「ギャップ萌え」が続出

拡大画像を見る

 女優の永野芽郁(19)が18日、自身のインスタグラムを更新。ド派手な金髪時代のショットを公開し、反響を呼んでいる。

 この日、永野は「VOGUE GIRL こんな髪色の時期もあったとさ 恐竜様かっこよかった」とコメントを添え、リアルな恐竜模型と相対する1枚の写真を投稿。ブラック&レースのジャケットといったモード感あふれるファッションはさることながら、彼女の白肌を引き立たせる明るめのブロンドヘアが目を引く。

 NHKの朝ドラ『半分、青い。』のヒロイン役などから、普段は清楚な黒髪のイメージが強い永野。コメント欄には「めいちゃん金⁉」「えっ!って声出た!新しい!」と驚きの声が相次いだほか、「髪色かわいい!似合う‼」「ずっと黒のイメージだったけど明るいのもあり」「金髪美女とはこのこと」「かっこいい」と、そのギャップに萌えるファンが続出。投稿から約1日で27万件超の「いいね!」が押されるなど、大きな話題を呼んでいる。

 モデルとしても活躍していただけに、モード系スタイルも難なく着こなしてしまうのはさすがのひと言。「次世代の国民的女優」の意外なカメレオンぶりに、ファンも翻弄されているようだ。

※画像は永野芽郁のインスタグラムアカウント『@mei_nagano0924official』より

関連リンク

  • 9/19 12:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます