有吉弘行が手書き!? 『有吉ぃぃ!』スタッフの神対応に視聴者感動

拡大画像を見る

 9月13日、有吉弘行(45)やタカアンドトシが芸能人の自宅に訪れ、話題のゲームを楽しむテレビ東京系のバラエティ番組『有吉ぃぃeeeee!~そうだ!今からお前んチでゲームしない?』の番組の公式ツイッターが“神プレゼント”を発表した。

 番組では以前からオリジナルデザインのステッカーを作成し、視聴者にプレゼントする企画を行ってきた。今回は9月8日の放送で誕生した“メロカマさん”というアイドルのようなキャラクターと、メロカマさんの夫で腰が低いサラリーマンのような“底沼さん”のイラストがセットで描かれたステッカーを作成。応募者の中から10人にステッカーが当たるプレゼント企画が行われているところだった。

 しかし公式アカウントの発表によると、このプレゼント企画に2800人以上の応募が殺到。そこで「添えられた温かいメッセージを読ませて頂いた結果」として、2800人全員にステッカーをプレゼントする運びになったという。これに出演者の有吉弘行もツイッターで即座に反応。「Mスタッフー!」とあおりながらも、「良い決断! 発送手書きならば手伝います!!」とプレゼント発送の手伝いを申し出た。

 番組のサービス精神あふれる対応に、番組ファンからは「応募すればよかった!」「マジで送ればよかった! しくじった!」という反応が続出。「10枚が100倍以上になるのは神対応と言わざるをえない」「スタッフさんの優しさが半端じゃない……」「めちゃくちゃ太っ腹! 本当に素敵な心意気ですね」「もし有吉さんが手書きした分が届いたらサプライズどころじゃないよ!」といった声が多数上がった。

 同番組では6月にも、「カレーぇぇeeeee! SP」という回で有吉が選んだ「カレーグッズ」を1人にプレゼントする企画を実施。その際にはたった1日で約1000人からの応募が集まるほどの盛り上がりを見せたため、抽選で100人に番組ステッカーを配布するというイレギュラーな対応をとっていた。

 それ以外にも芸能人ではないプロゲーマーをゲストに招いたり、オンライン対戦の相手を一般から募集したりと、視聴者との距離感が近いのが番組の大きな魅力。親しみやすさを武器に、ゲーム番組の頂点に君臨する日も遠くなさそうだ。

関連リンク

  • 9/18 18:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます