ハローキティがテディベアのシュタイフ社とコラボ! 激レアなぬいぐるみとキーリングの予約受付がはじまるよ~

拡大画像を見る

テディベアで知られるドイツのぬいぐるみブランド「シュタイフ」が、ハローキティとコラボ。

ハローキティ誕生45周年を記念した「シュタイフ×ハローキティ」オリジナルぬいぐるみとオリジナルキーリングが発売されます。

シュタイフといえば最高級品質のぬいぐるみでおなじみ。とってもかわいらしい姿に仕上がっているんです!

【首や足を動かせるよ】

ドイツの職人がひとつずつ手作業で作り上げたという「シュタイフ×ハローキティ」は、キティモチーフ。ぬいぐるみもキーリングもアンゴラモヘア素材で、首・腕・足が動かせるといいます。

【コラボならではなレア要素も!】

それぞれの左耳にシュタイフ社製の証明である「ボタン・イン・イヤー」「シュタイフタグ」が施されていたり、シリアルナンバーが刻まれた証明書シュタイフ社製ギフトボックスが付いてきたりと、レア感満載。

ぬいぐるみの足の裏には「Hello Kitty」のロゴ刺繍が施されているなど、細部に至るまでこだわりがうかがえるので、よ~く観察してみてくださいね。

【キティさん、なにも着てないね!?】

ひとつ気になったのは、ぬいぐるみはボーダーシャツとオーバーオールを着ているけど、キーリングは何も身につけていない点。

首にリボンを巻いただけの “生まれたままの姿” で、服を着ていないキティさんを見慣れていない私としては、なかなかの衝撃でした。ひょっとしたらこの姿が、いちばんレアだったりして!?

【商品受け渡しは少し先です】

そんな「シュタイフ×ハローキティ」のお値段は、ぬいぐるみが4万5000円で、キーリングが2万円。予約受付は、2019年10月5日からサンリオ直営店と百貨店のサンリオコーナーで行われます。

支払いは予約時に行いますが、商品の受け渡しはキティさんの誕生日である11月1日を予定しているそう。

また、サンリオオンラインショップでは10月30日から販売される予定なので、あわせてチェックしてみてくださいね。

※価格はすべて税抜きです。
※ぬいぐるみ、キーリングはそれぞれお1人様1体ずつのご予約・販売とさせていただきます。
※シリアルナンバーはお選びいただけません。

参照元:プレスリリース、サンリオ
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:ⓒ1976,2019 SANRIO CO., LTD. © Margarete Steiff GmbH 2019

関連リンク

  • 9/17 8:45
  • Pouch

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます