相葉雅紀、沢村一樹&瀧本美織の反応に感動「料理人の喜びってコレ!」

拡大画像を見る

俳優の沢村一樹と女優の瀧本美織が、15日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『相葉マナブ』(毎週日曜 18:00~)に出演する。

2人は、嵐の相葉雅紀が寿司をふるまう企画「包丁王子 寿司処相葉亭 開店! シーズン2」にゲストとして来店する。

スミイカをイカの切り身にし、食感を良くするため隠し包丁を入れる相葉の姿に、沢村も「簡単にやっているけど、これって難しいんでしょう…?」と感心。さらに、あわびを殻から外して肝を取り、均等な厚さに切っていく相葉の手つきに、思わず全員が釘付けに。

そして完成した握りをじっくり味わう沢村と瀧本。そして、2人のリアクションを見た相葉は、「料理人の喜びってコレなんですね!」と感動する。

収録を終えた沢村は「おいしくて楽しい最高の収録でした」と笑顔を見せ、「相葉さんが少し緊張しているのが伝わってきて、なんか逆にワクワクしました。真剣勝負なんだなというのが感じられて、それによってさらにおいしく感じました」と感想をコメント。

また、「『本当においしいものを作ろう』という気持ちで調理してくれているのが伝わってきて、ありがたかったです。決して流さず、本気で向き合っている顔がかっこいいなぁと思って凝視してしまいました(笑)。手さばきも完璧でした!」と絶賛した。

一方の瀧本は「楽しくてあっという間に終わってしまいました。沢村さんが相葉さんの顔をガン見してらっしゃいましたが(笑)、本当にかっこよかったです。お寿司を握る手付きとかも完璧だったと思います」と話し、「今回の相葉さんは、星3つ…満点だと思います! ぜひ、また来たいです」とリピーター宣言していた。

関連リンク

  • 9/15 6:00
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます