阪神完敗もドラ1位ルーキー近本は3安打 史上4人目の新人150安打へあと4本に迫る

拡大画像を見る

阪神は12日、本拠地でのヤクルト戦に2-12で敗れ、借金が5になった。先発の高橋遥が誤算だった。1回、山田哲に適時二塁打、バレンティンに32号2ランを浴びていきなり3点を先制される。

近本は3回に盗塁も決め、今季盗塁数は30に

■ヤクルト 12-2 阪神(12日・甲子園)

 阪神は12日、本拠地でのヤクルト戦に2-12で敗れ、借金が5になった。先発の高橋遥が誤算だった。1回、山田哲に適時二塁打、バレンティンに32号2ランを浴びていきなり3点を先制される。

 4回には中村に犠飛を許し、奥村、廣岡、塩見に適時打を浴びるなどしてこの回5失点。結局4回を7安打8失点(自責5)で降板し、8敗目(3勝)を喫した。

 打線ではドラフト1位ルーキー近本が3安打1盗塁の活躍。盗塁数を30としたほか、今季安打数を146に伸ばした。146安打は1955年の榎本喜八(毎日)と並んで新人では6位タイ。史上4人目の「新人150安打」にあと4本に迫った。(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 9/12 21:40
  • フルカウント

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます