人気のカシミヤマフラーとレディースおすすめ店6選。どれを選ぶ?

拡大画像を見る

カシミヤマフラーは、大人女子の冬に欠かせないアイテムです。一度使うと忘れられない質感は、カシミヤならではの魅力といえます。さまざまなブランドで展開されているアイテムなので、お気に入りを見つけて取り入れるのがおすすめです♡


あったかくてふわふわなカシミヤに夢中


zozo.jp


『繊維の宝石』とも呼ばれるカシミヤは、ふわふわした肌触りでとても柔らかな素材です。上質な見た目で質感もよいカシミヤの魅力を知れば、欲しくなること間違いなしです♪


カシミヤマフラーの魅力


zozo.jp


カシミヤマフラーの魅力は質感です。「マフラーのチクチク感が苦手」という人もいますが、カシミヤなら柔らかな極細の繊維なので、チクチクを感じにくいんです♪

保温性が高いのも魅力の1つといえます。ごわごわかさばりがちな冬の服装ですが、暖かなカシミヤマフラーが1本あれば、薄着でも十分暖かいコーディネートに仕上がるんです。

もちろん、見た目の高級感もたっぷりあります。程よく光沢のある素材なので、カジュアルコーデを上品にまとめられますし、大人っぽいスタイルにも合わせられるんです。


おすすめの色は?


zozo.jp


初めてのカシミヤマフラーを選ぶなら、グレーやネイビーがおすすめです。カジュアルにもビジネスにも合わせられますし、さっとかけるだけでスマートな印象に仕上がります。

他の色との組み合わせもしやすいので、まずは暗めの色をチョイスしましょう♪

ファッションを楽しみたい人や、コーディネートの差し色に使いたい人は、明るめの色を選ぶとアクセントになります。よく着る服の色と合わせやすい色を選ぶのもおすすめです。

チェックなど柄のあるものを選ぶのもよいでしょう。


レディースカシミヤマフラーが買えるお店


zozo.jp


質も見た目も保温性もよいカシミヤマフラーは、1本は持っておきたいアイテムです。上質なカシミヤマフラーはどこで購入できるのでしょうか?


SHIPS(シップス)


www.amazon.co.jp


ベーシックやスタンダードを大切にしながらも、今らしさや、その人らしさを表現できるアイテムを展開するのが『SHIPS(シップス)』の特徴です。

ブランドらしさを取り入れて作られているカシミヤマフラーも、スタンダードな形とカラーのほか、チェック柄などアクセントになるデザインの商品も使い勝手よく仕上がっています。どんなアイテムやテイストにも合わせやすいので、まずは1本あると便利です♪


mattitotti(マッティトッティ)


www.amazon.co.jp


カシミヤを取り扱うブランド『mattitotti(マッティトッティ)』はカシミヤに特化したブランドだけあり、取り扱うのは上質で高級とされる内モンゴルのものだけです。

mattitotti(マッティトッティ)のカシミヤマフラーは、カラーバリエーションが豊富なのが魅力といえます♡チェック柄1つ見ても、さまざまな色の組み合わせが楽しめるんです。

これだけの種類があれば、きっと自分好みの1本が見つかります。


mieno(ミーノ)


zozo.jp


『mieno(ミーノ)』は本物の素材にこだわったファッションアイテムを展開するブランドです。本物を知る大人女子にぴったりのブランドといえます♪

カシミヤマフラーは、素材のよさを生かした無地のものを、豊富なカラーで展開しています。カラーもビビッドな色ではなく、ナチュラルな優しい色合いが多いので、他のアイテムと合わせやすいでしょう。


プレゼントにも最適な人気の海外ブランド


wear.jp


高級感のあるカシミヤマフラーは、プレゼントにもぴったりのアイテムです。プレゼントにするなら、海外ブランドから選べば、人気アイテムをチョイスできます♡


BURBERRY(バーバリー)


www.amazon.co.jp


イギリスの高級ブランド『BURBERRY(バーバリー)』は、トレンチコートの裏地として使われているバーバリーチェックで有名です。「クラシック チェック カシミアスカーフ」にも、定番のバーバリーチェックが使われています。

さまざまなカラーでチェック柄が用意されていますし、チェック柄自体も合わせやすいため、定番アイテムとして持っておくと役立ちます♪


POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフローレン)


www.amazon.co.jp


ポロプレーヤーのロゴでおなじみの『POLO RALPH LAUREN(ポロ・ラルフローレン)』は、イギリスのスタイルをベースにアメリカっぽさをプラスしたブランドです。

シンプルで主張しすぎないデザインなので、流行に左右されず、いつでも着られるアイテムが豊富なのも魅力といえます♡

カシミヤマフラーも質にこだわり、デザインはロゴが刺しゅうされているのみというシンプルさです。


JOHNSTONS(ジョンストンズ)


www.amazon.co.jp


素材に徹底的にこだわる『JOHNSTONS(ジョンストンズ)』では、カシミヤを汚れや外毛がついた原毛の状態で仕入れています。カシミヤマフラー作りは、原毛を選別するところから始まるというこだわりが、品質の良さにつながっているんです♪

JOHNSTONS(ジョンストンズ)といえばチェック柄です。定番ながら、コーディネートのアクセントにもなる必須アイテムといえます。


極上の使い心地に癒されて


zozo.jp


ふわふわのマフラーを探しているなら、カシミヤマフラーがぴったりです!極細の繊維が柔らかな質感で、マフラーにありがちなチクチク感がありません。

薄くて軽いのに暖かいので、ボリュームが出がちな冬のファッションをすっきりとさせてくれるのも魅力です。

使いやすい無地から定番柄のチェックまで、さまざまなアイテムがあります。お気に入りの1本を見つければ、冬のコーディネートが広がります。

※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

関連リンク

  • 9/12 19:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます