auの10月開始新料金プランは最安1980円から、「アップグレードプログラムDX」も提供

拡大画像を見る

 KDDI、沖縄セルラーは、「iPhone 11」など対象スマートフォンの機種代金が最大半額となる「アップグレードプログラムDX」の提供を10月1日に開始する。同じく10月1日からスマートフォン(スマホ)向け新料金プランも提供する。

 アップグレードプログラムDXは、対象機種の48回払いの購入を条件に、25カ月目以降の買い替え時に機種代金の未払い分の支払いが不要となるプログラム。auの回線契約の有無は問わない。料金は月額390円(不課税)×24回。店頭のほか、auの回線契約があればオンラインのau Online Shopでも申し込める。

●新料金プラン 2年縛りありだと月額170円安く


 料金プランに関しては、利用状況に合わせて選べるよう、新たに月間データ容量に上限のない「auデータMAXプランPro」、大容量プラン「auフラットプラン25 Netflixパック」「auフラットプラン20」、毎月7GBまでデータ通信を利用でき、さらに対象のSNSが使い放題となる「auフラットプラン7プラスN」、1/4/7GBの3段階で料金が変わる従量課金制の「新auピタットプランN」の五つを用意。9月13日に提供を開始する「auデータMAXプランNetflixパック」とあわせ、計六つをスマホ向け新料金プランとして提供する。
 Netflixパックは、通常月額800円であるNetflix「ベーシックプラン」の利用料込み。各プランの月額料金から各種割引を適用した合計が実際の支払い額となるため、2年間の継続利用を上限に月額170円割り引く「2年契約N」(契約解除料1000円)、指定の固定通信サービスの利用で割り引く「auスマートバリュー」、家族の人数に応じて月額料金を最大1000円割り引く「家族割プラス」などを全て適用すると、家族3人以上で1人月額1980円から。「auフラットプラン7プラスN」なら月額3480円、最も高額な無制限プラン「auデータMAXプランPro」でも月額5980円(申込翌月から6カ月間1000割り引く「スマホ応援割プラス」適用時)となる。
 なお、新料金プランの提供開始に伴い、2019年9月30日をもって「新auピタットプラン」などの従来料金プラン、キャンペーンの新規受付を終了する。また、19年6月1日から提供している「auフラットプラン7プラス」では、9月18日から対象のSNSサービス(+メッセージ、Facebook、Instagram、Twitter)に限り、カウントフリー(データ容量を消費しない)になる。

関連リンク

  • 9/12 19:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます