TVアニメ『グランベルム』、第11話のあらすじ&先行場面カットを公開

拡大画像を見る

2019年7月から放送開始となったTVアニメ『グランベルム』より、第11話「たとえさよならが届かなくても」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『グランベルム』、第11話のあらすじ&場面カット

■第11話「たとえさよならが届かなくても」
自分の存在について悩む満月は、九音の姉である四翠に出会う。四翠と話しをするうちに、心を動かされた満月は、新月にメッセージを送る。一方、新月は自分が願ったせいで満月を苦しませていることに悩み涙する。満月と話をするうちに、堪えきれなくなった新月は家を飛び出すのだった…。

○●TVアニメ「グランベルム」第11話 予告

TVアニメ『グランベルム』は、MBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)ProjectGRANBELM

関連リンク

  • 9/12 18:00
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます