橋本環奈、ビール大好き発言で「中野に降臨」を熱望するファン心理とは?

拡大画像を見る

「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)で、橋本環奈のとんでもない酒豪ぶりが暴露されたのは去る8月29日放送回。そのあまりの飲みっぷりの良さにファンはびっくり仰天した。そんなファンがこぞって「ハシカン降臨!」を心待ちにしているというイベントがある。

「ビール天国のドイツのミュンヘンには、『オクトーバーフェスト』という世界一の規模のビール祭りがあります。昨年はのべ来場者600万人が700万リットルを飲みほしたそうですが、そんな、ドイツビールが期間限定で楽しめる日本版『オクトーバーフェスト』が今、開催中なんです。16年度には延べ約46万人を動員した人気イベントで、今年は4月26日の東京・お台場からスタートし、9月30日の川崎で閉幕。もっか東京・中野で開催されており、ドイツから直輸入した樽生ビール80種類を堪能できる、まさにビール党にはたまらないイベントとなっています」(タウン誌ライター)

 ちなみに、橋本は「夜会」で、ビール大好きを公言。少し前の別の番組でのドイツロケの自由時間には、昼間から閉店まで本場のビールを何杯もおかわりし、そのうまさに心奪われたエピソードを明かし、弱冠20歳の若さながら、毎日飲まずにいられない飲んべえであることを白状した。

「ファンは番組で橋本が明かした酒好きの話の中の3つの点に注目しています。まず、ドイツビールに目がないこと。どんなに多忙でも、パジャマに着替えてベッドに入っていても、飲み会に誘われたら、絶対に断らず着替えて飛んでくるほど付き合いがいいこと。そして、飲むほどにますます陽気になる“ゲラ子”で座持ち抜群なこと。この3点に、ファンは、橋本が誰かに『オクトーバーフェスト』に誘われたら、来てくれるはずと妄想をたくましくさせているんです。確かに会場は入場無料で、敷居が低く、ステージでドイツ楽団の生演奏が行われ、乾杯の歌を一緒に歌ったり、見知らぬ同士で踊ったりと和気あいあいなムードに包まれていますからね。日本初お目見えのビールが飲めるまたとないチャンスとなれば、飲んべえな橋本は一も二もなく駆けつけるのでは」(芸能ライター)

 もちろん、そのためには、誰かが橋本を誘わなければならないわけだが、何とか、9月中旬で終わってしまう中野のオクトーバーフェストに、ふらりと橋本が現れ、その場に居合わせる幸運にあずかれたりしないものか。そんなふうに、淡い期待をファンは抱いているというのである。

(塩勢知央)

関連リンク

  • 9/12 17:20
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます