優勝は石野貴之! ボートレース住之江G1高松宮記念で舟券GET

拡大画像を見る

 9月5日~10日にボートレース住之江で開催されたG1高松宮記念特別競走。最終日のファイナルを制したのは、地元大阪支部の石野貴之選手(イシノ・タカユキ 登録番号4168 90期 1982年6月3日生まれ 身長165センチ 血液型O型)だ!

 レースは、怒濤のマクリ差しをくり出した原田幸哉選手を抑え込んで、石野選手がイン逃げV。3着には田村隆信選手が入り、3連単153=28.3倍で決まった。

 今年4度目の優勝をG1Vで飾った石野選手。優勝インタビューでは、晴れやかな表情を見せながら「ホントにこのタイトルがほしかったので、ちょっとあの〜、泣きそうでした」「前検から気配あったんで、チャンスかなと思って集中していきました。親父(石野美好元選手)が2回勝ってまして、絶対ほしいタイトルだったんで、トロフィーとか全部、親父にあげたいと思います。まあ、貰ってくれるならね(笑)」「これからも大阪支部、頑張っていきますので、ご声援よろしくお願いします。ありがとうございました!」と語った。

 優勝、おめでとうございます!

●9月10日 住之江第12R優勝戦
1着(1)石野 貴之 1コース.09
2着(5)原田 幸哉 5コース.06
3着(3)田村 隆信 3コース.09
4着(6)山崎  郡 6コース.04
5着(4)木下 翔太 4コース.06
6着(2)今垣光太郎 2コース.12
3連単2830円
※着 号艇 選手 進入 スタート

■299倍的中! と思ったら…

 私の舟券作戦としては、開催3日目の第9レースが勝負だった。2号艇の森野正弘選手を狙い撃ち。2→1を本線に、1→2を押さえる舟券を購入した。

 いざ、レース本番。第1ターンマークをうまく回ると、森野選手が先頭に躍り出た! しかし、5号艇が2着の勢い。そこへ1号艇が内を差してくる。いけ〜、1号艇! 見事な旋回を披露し、ヨシヨシと思っていると、あれれ〜!?︎ なんと、1着まで届いてしまったのだ。

 結局、125で決まって29.7倍……。上記画像の通り、一応的中したものの、215なら299倍だった。残念!

●9月7日 住之江第9R
1着(1)魚谷智之 1コース.24
2着(2)森野正弘 2コース.21
3着(5)中野次郎 5コース.18
4着(4)赤岩善生 4コース.23
5着(3)深川真二 3コース.23
6着(6)池永 太 6コース.20
3連単2970円

 現在、G1戸田プリムローズが開催中。来週18日からは、プレミアムG1三国ヤングダービーも行われる。気持ちも新たに、舟券作戦を敢行していきたいと思う。

関連リンク

  • 9/12 16:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます