沖縄名物のアイスぜんざいを食べるならここ!まるで宝箱のよう♪

拡大画像を見る

沖縄のスイーツといえば、サーターアンダギーやブルーシールアイスなどがありますが、甘く煮た金時豆にかき氷が乗ったアイスぜんざいをご存知でしょうか。そこで今回は「千日(せんにち)」をご紹介します。


千日(せんにち)



那覇空港から車で約10分と近いので、着いてすぐや帰る前のおやつにぴったりです。

千日は約60年の歴史がある老舗です。
店内はなんだか懐かしい気持ちになるそんな空間が広がっています。
休日の15時過ぎに言ったらほとんど満席でした。


メニューはこちら



沖縄ぜんざいのほかにかき氷やたい焼き、今川焼を味わえます。
両方頼んでる方が多く見られました。


アイスぜんざい¥350(税込)



店内は全てセルフサービスとなっていて、出来上がると呼ばれるので取りに行きます。
山盛りのかき氷で胸が高鳴ります♪
食べ進めると中から甘く煮た豆が出てきてまるで宝石箱のようです。

なんといってもリーズナブルなのが嬉しいですね。


沖縄スイーツを食べに行こう



いかがでしたか?

近くには海があるので、海で遊んだ後に行くのもおすすめです。
おばあちゃんちにきたかのような安心感がある千日。
ぜひ足を運んでくださいね。


<スポット情報>
千日 (せんにち)
住所: 沖縄県那覇市久米1-7-14
電話: 098-868-5387

関連リンク

  • 9/12 14:59
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます