剛力彩芽、ZOZO前澤社長退任で「仕事・月旅行・結婚」プラン崩壊!?

拡大画像を見る

 ZOZOTOWNを運営するZOZOの前澤友作社長(43)が、辞任することが12日、明らかになった。

 前澤氏は12日、午前8時34分に自身のツイッターを更新。「先ほど適時開示しましたが、ヤフーさんとZOZOは資本業務提携することとなりました。また、このタイミングで僕は代表取締役を辞任し、新社長に今後のZOZOを託し、僕自身は新たな道へ進みます。詳しくは本日17:30からの記者会見でお話しさせてください」と投稿。

 国内最大級のファッション通販サイト・ZOZOが、ヤフー傘下に入り、自身は経営から退くことを発表した。

「気になるのは前澤さんの今後についてですよね。会見でそのあたりのことは明らかになりそうですが、まず前澤さんが取り組むこととして考えられるのが、先日の台風で甚大な被害を受けた地元・千葉の復興支援ではないでしょうか。前澤さんは総額100億円ともいわれる豪邸を千葉県内に建設中ですし、ZOZOの本社があるのも幕張。地元愛が強い人なので、台風被害からの復興に向けて何かしらアクションをするのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)

 前澤氏といえば、2023年に民間人初の月旅行に行く「ディアムーンプロジェクト」を計画中だ。

「社長業から離れ、時間的にも余裕ができるでしょう。月旅行に向けての準備やトレーニングに励むことが考えられます。また、『ディアムーンプロジェクト』は、月に6~8人のアーティストを同行させる予定です。世界各国を飛び回り、同行するアーティストの選定を本格的に開始するのではないでしょうか」

 前澤氏の社長退任で、かねてから交際中の女優・剛力彩芽(27)の周辺にも大きな変化が訪れそうだ。

 8月27日、剛力は自身のインスタグラムを更新し、27歳の誕生日を迎えたことを報告した。さらに「私はこれからも役者として、表現者としてこの世界に生き続けます。この世界しか私にはありません」と、女優業に邁進していきたいと宣言。そして「喜怒哀楽を共有してくれる大切な友だち 厳しくも愛情を持って隣にいてくれるパートナー 子どものころから変わらずに支えてくださっている仕事関係者の皆さま 27年間で出会ったすべての方々に感謝の気持ちでいっぱいです」と、友人や事務所などの仕事関係者、そして交際中の前澤氏への感謝を述べた。

■表現者になって月旅行に行きたい?

「剛力のレギュラー番組は現在『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)の1本のみ。過去には上戸彩(33)の妹分として、明るく元気なイメージで、多数のCMに出演していましたが、前澤さんとの交際が明らかになってからは“ZOZOのイメージ”が強すぎて、CMも次々と降板となりました。ただ、前澤さんが社長を辞めたことでCM需要が復活するかというと、なかなか難しいでしょうね……」(広告代理店関係者)

「役者として、表現者としてこの世界に生き続けます」という、女優宣言についても、やや厳しい声が聞こえてくる。

「“表現者”とあえてつづったのは、『ディアムーンプロジェクト』に“アーティスト”として参加したいという本心の表れなのかもしれませんね。ただ剛力は、TOKIOの松岡昌宏(42)が主演する人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)の、今年4月から放送された第3シリーズのオファーを断ったといわれています。これにジャニーズサイドは“松岡の顔を潰された”と憤り、ジャニーズタレントと剛力の共演がNGになったともささやかれていますね。

 そうしたことに加え、特に代表作のない彼女に今、あえて女優業のオファーをするところは少ないでしょうから、映画や舞台は別にして、地上波ドラマでの女優業本格復帰はなかなか難しいかもしれません。よっぽど前澤さんがスポンサーとして金を出すということでしたら可能性はあるかもしれませんが……」(制作会社関係者)

 前澤氏の社長退任をきっかけに、2人が結婚に向けて動き出す可能性はあるのだろうか。芸能レポーターはこう言う。

「社長退任となっても、前澤さんには結婚するという考えはないでしょうね。昨年9月発売の『文藝春秋』(文藝春秋)のインタビューでも、剛力との結婚を完全否定しています。今年1月放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に出演した際には、自身に結婚歴はないものの“3人、実の息子がおりまして。母親は2人なんですけど”と、2人の女性との間に3人の子どもがいることを明かしていることからも分かるように、これまでパートナーとの間に子どもができても、前澤さんは結婚をしてこなかった。

 過去には、前澤さんの資産を管理する会社の役員にまでなって、結婚間近と言われていた紗栄子(32)との交際も2年ほどでピリオドを打っています。現在建設中の千葉の豪邸も、当初は紗栄子と住むために造り始めたそうですからね。2人がラブラブで、剛力がいくら結婚したいと思っても、実現するのは難しいのではないでしょうか。

 一方で、月旅行の2023年まで交際が順調に続き、剛力が表現者、アーティストとして、派手な活躍はなくとも女優業を頑張っていれば、一緒に月に行ける可能性は高いのではないでしょうか。前澤社長にとって剛力は、それほど特別な存在のようですから。ただ、今後、剛力には“仕事”“月旅行”“結婚”と、さまざまなハードルがあることは間違いないでしょうね」

 17:30からの会見で、前澤氏が何を語るのか、注目が集まる。

関連リンク

  • 9/12 12:50
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます