大型台風の直前、ダレノガレ明美の「肉欲」を抑えた有吉弘行に賞賛の嵐

拡大画像を見る

 モデルでタレントのダレノガレ明美の”肉への欲望”を、お笑いタレントの有吉弘行が冷静に制止。ダレノガレ、有吉双方のフォロワーから賞賛された。

 9月8日の夜に更新したツイッターで、ダレノガレは「焼肉食べたいな」とポツリ。日付が変わって9日0時21分には「今から食べに行きたい」とつぶやき、焼肉への欲求を抑えられないようだった。

「しかし、ダレノガレの焼肉はとても危険でした。記録的な暴風と大雨をもたらした台風15号が9日午前3時前に三浦半島付近を通過し、東京湾を北上。樹木がなぎ倒されるなど、都心部も甚大な被害を受けました。場所にもよりますが、もし焼肉店に行っていたら、帰宅は困難だったかもしれません」(週刊誌記者)

 有吉も大型台風の接近を危惧したのか、ダレノガレのツイートに「台風です。気持ち抑えて待機を」とリプライ。それを受けてダレノガレは「心配ありがとうございます。気持ちを抑えます」と、ようやく焼肉を我慢したようだ。

 このやり取りに、ダレノガレのフォロワーは「無理せんでもええんやで」「別の日で…」などと、有吉の意見に同意。有吉のフォロワーも「有吉気がきく」「有吉さんの冷静な制止が命を守る」などと絶賛された。

「有吉は、ダレノガレのツイートにたまに反応していますが、冷静なうえ、ちょっと突き放した感じがおもしろいですね。2018年12月18日、ダレノガレは“自分が強くなれたのはバラエティ番組に出演させていただき、炎上してくれたおかげ”といった主旨をつぶやいたときは、有吉は面倒くさそうに『ちょっと、一回寝まーす』とだけリプ。16年8月11日にダレノガレが前衛的なボロボロのデニムを履いた写真をアップしたときには、有吉は『今日もダサいねー』と一言で片づけていました」(芸能記者)

 18年10月28日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(JFN)で、ダレノガレの言動で怒る人は心が疲れていると有吉は持論を展開。有吉の心には、大きな余裕がありそうだ。

(石田英明)

関連リンク

  • 9/12 10:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます