女性の仕事満足度 職種ランキング1位は「MR営業」理由は「直行直帰で業務調整しやすい」「仕事に見合う給与」

拡大画像を見る

パーソルキャリアは9月9日、「仕事に対する満足度」に関する調査結果を発表した。調査は今年7月にネット上で実施。20歳~59歳のホワイトカラー系職種の正社員の男女1万5000人(うち女性4649人)から回答を得た。今回は、女性の回答に絞って集計した結果をまとめた。

調査では、現在就いている職種に対する満足度を「総合」「仕事内容」「給与・待遇」「労働時間」「職場環境」の5つの指標別に、100点満点中何点かで聞き、回答をまとめた。

「総合」で満足度が最も高かったのは「MR(営業)」(83.2点)だった。MRは「仕事内容」、「給与・待遇」の項目でも1位。「職場環境」の項目でも4位にランクインしており、5つの項目のうち「労働時間」以外で、上位に入った。

上位5位には「研究/開発」「経営コンサルタント」など

仕事に満足感を感じているコメントが多く、「経験が活かせる仕事内容なので、やりがいがある」「直行直帰で、業務調整がしやすい」「仕事に見合う給与を十分にもらっている」などの意見が挙がった。

2位は、「給与・待遇」の項目で3位、その他の項目でも20位以内にランクインした「研究/開発(素材/化学/食品系エンジニア)」(73.1点)だった。「福利厚生も厚く、給与・待遇には満足している」「産休・育休を取得して、働き続けられる職場環境」など、充実感のあるコメントが寄せられた。

3位は「仕事内容」の項目で3位、「職場環境」の項目で2位に入った「教育/スクール/研修/塾講師/専門学校/英会話学校(販売/サービス)」(72点)だった。「好きなことを仕事にしている」などの意見が多く挙がり、「子どもに英会話を教えているので、やりがいがある」など、仕事を通して喜びを実感していることがうかがえる。

以降、4位「経営/戦略コンサルタント」(71.2点)、5位「人事アシスタント」(70.8点)がトップ5に入った。

6位以降は、「意匠設計/構造設計/内装設計/インテリア/積算/設計監理(建築土木系エンジニア)」(69.9点)、「薬事(医療系専門職)」(69.6点)、「人事(企画管理)」(68.4点)「経理事務/財務アシスタント(事務アシスタント)」(68.4点)、「英文事務/通訳/翻訳(事務アシスタント)」(70.8点)となっている。

関連リンク

  • 9/12 7:00
  • キャリコネ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます