【ローズS】ビーチサンバ 牝馬限定重賞で3度の馬券圏内

拡大画像を見る

 9月15日に行われるローズS(3歳牝・GII・阪神芝1800m)に12頭が登録している。秋華賞へ直結するトライアル戦は、過去10年で3連単10万円以上が7回もあり順当で行かないことが多い。

 ちょうど20年前のローズSで2着したフサイチエアデールを母に持つビーチサンバ(牝3、栗東・友道康夫厩舎)が、休み明け初戦で待望の重賞初制覇を狙う。

 前走のオークスは15着と大敗を喫したものの、デビュー戦を制してから3戦連続で重賞で馬券圏内に入るなどの活躍を見せ、堅実な走りを続けてきた。福永祐一騎手を背にデビュー戦以来の勝利を狙う。

関連リンク

  • 9/12 5:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • トリトン

    9/12 6:27

    ピーチサンバ頑張れ!(*^_^*)

記事の無断転載を禁じます