【ローズS】ウィクトーリア オークス4着と登録メンバー中では最先着

拡大画像を見る

 9月15日に行われるローズS(3歳牝・GII・阪神芝1800m)に12頭が登録している。秋華賞へ直結するトライアル戦は、過去10年で3連単10万円以上が7回もあり順当で行かないことが多い。

 母に秋華賞馬ブラックエンブレムを持つウィクトーリア(牝3、美浦・小島茂之厩舎)は、前走のオークスでやや出負け気味のスタートから4着、ローズS登録馬でオークスに出た6頭(自身を含む)のなかで最先着を果たした。

 ここ2走はスタートで立ち後れた影響はあるものの、逃げから差しまで脚質も幅広く、展開に左右されづらいのも強みだろう。初の阪神コースで本番に向けて好発進となるか。鞍上は戸崎圭太騎手。

関連リンク

  • 9/12 5:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます