【セントライト記念】オセアグレイト 4連勝かけて重賞初挑戦へ

拡大画像を見る

 9月16日に行われるセントライト記念(3歳・GII・中山芝2200m)。菊花賞への切符3枚をかけて、重賞ウイナー4頭を含む23頭が登録している。

 オルフェーヴル産駒のオセアグレイト(牡3、美浦・菊川正達厩舎)は、5月の未勝利戦から目下3連勝中で重賞初挑戦を迎える。

 福島芝2600mで行われた前走の信夫山特別(2勝クラス)では、直線手前で2番手までポジションを挙げる積極的な競馬で完勝。近3走でも、好位につけながらいずれも上がり3F最速をマークしており、相手が強くなるこの舞台でも期待したい。鞍上は野中悠太郎騎手。

関連リンク

  • 9/12 5:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます