エディターズバッグはデキるメンズの相棒。おすすめコーデを紹介

拡大画像を見る

持つだけでおしゃれな『エディターズバッグ』は、デキるメンズにとってのマストアイテムです。シンプルなコーディネートをかっこよく決めるポイントにもなります。メンズのエディターズバッグを使ったおすすめコーデを紹介します♡


ONもOFFも活躍するエディターズバッグ


wear.jp


『エディターズバッグ』という名前は聞いたことがあっても、実際にどんなバッグのことをいうのか知っている人は少ないのでは?エディターズバッグの特徴や選び方を紹介します。


エディターズバッグの特徴


wear.jp


エディターズバッグとは、『ファッション編集者(エディター)が持つバッグ』として人気が広がったバッグです。海外のファッション編集者が使っているうちに話題となり、人気が高まりました。

編集者が使うというだけあって、サイズが特徴的。A4サイズの書類や本などが入る大きさで、取っ手は肩からかけることができる長さがあります。男性が持つバッグの中では、大きめサイズですね。

大きな荷物を持つときに活躍、実用性が高いバッグです♪


素材はナイロンやレザーを


wear.jp


エディターズバッグの素材は、レザーかナイロンがおすすめ。使い勝手のことや丈夫さを考えるとポリエステル素材もいいのですが、見た目の雰囲気を重視するとレザーもしくはナイロンがベターです。

ナイロンは光沢感があるため、レザーよりも軽くてポリエステルよりも高級な雰囲気があり、合わせやすいでしょう。レザーは上質な雰囲気で、おしゃれ度もアップします。


エディターズバッグを使ったメンズコーデ例


wear.jp


エディターズバッグを使ったおすすめのコーデ例を紹介します。


モノトーンでまとめてシックに


wear.jp


シンプルなコーディネートにも映えるエディターズバッグは、シックなカラーリングのコーディネートですっきりまとめてもGood!ホワイト&ブラックのモノトーンの組み合わせがおしゃれです。

エディターズバッグも黒を選び、コーディネートに溶け込ませることで統一感が出てとても上品な雰囲気に。無駄な色を一切使わないモノトーンなら、エディターズバッグ初心者でも挑戦しやすいコーディネートです。


シャツとカーディガンでクリーンに


wear.jp


シャツはきちんと感を演出してくれるアイテムです。シャツの中でも開襟シャツは、カジュアルなコーディネートにもぴったり。カーディガンと合わせて着ることで、『Y字ライン』ができ、コーディネートがすっきりときまります。

シンプルなシャツを用いることでエディターズバッグがコーディネートの主役にもなり、全体のバランスも取りやすいでしょう。クリーンな雰囲気でかっこよく着こなすのがおすすめです!

シャツとカーディガンで上半身のボリュームがある分、パンツはスキニーなど細身タイプですっきりとしたラインを作ると全体のバランスが良くなります。


アンクルパンツでさわやかに


wear.jp


足元の重さが気になるときには、アンクルパンツがおすすめです。ハーフパンツだとカジュアルすぎますが、アンクルパンツならキレイめな雰囲気を壊すことなく軽やかさをプラスできます。

上半身は人気のビッグTなどを合わせてもバランスが良く、おしゃれ度もアップします。アンクルパンツは色や柄で遊び過ぎてしまうと子どもっぽくなってしまうため、ベージュなど落ち着いた色合いでまとめるのがおすすめですよ。

エディターズバッグもコーディネートに馴染みます。


エディターズバッグはこのブランドが人気


wear.jp


ビジネスファッションでも、オフの日のカジュアルファッションでも使いやすいエディターズバッグですが、どのブランドが良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。

ここでは、エディターズバッグのおすすめブランドを紹介します!


Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)


www.amazon.co.jp


『Butler Verner Sails(バトラーバーナーセイルズ)』のエディターズバッグは、縫製から加工まですべて国内の職人によって作られています。素材には、オリジナルの『姫路ハイド』と皮革の老舗といわれている『栃木レザー』を使用。

日本製だからこそ実現したワンランク上のエディターズバッグは、洗練された雰囲気で実用性のみならずデザイン性も抜群です。


PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)


www.amazon.co.jp


『PELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)』は優雅な船旅を楽しみ、クオリティ・オブ・ライフを求めている大人たちに向けて誕生したブランドです。移り変わってしまう流行よりも、普遍的な美しいスタイルを追求し開発されています。

『PELLE MORBIDA』はイタリア語で『やわらかな肌』という意味があり、レザーへのこだわりが込められています。オリジナルレシピのシュリンクレザーを基本として、長く愛情を持って使えるように厳選した素材を使用。上質な素材のみを使った製品たちは、高品質を求める大人に支持されています。

細かな部分までこだわりを持って製作しているため、耐久性や機能性も抜群です。


機能性パーフェクトのメンズバッグ


wear.jp


エディターズバッグはおしゃれなだけでなく、機能性も抜群。荷物もたくさん入るので、普段使いから小旅行にまで活躍します。

ぜひ普段のコーディネートに取り入れてみてくださいね♡

※画像はすべてイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

関連リンク

  • 9/11 21:30
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます