【箱根】美しい庭園を眺めながらのランチ♪岡田美術館「開化亭」へ

拡大画像を見る

箱根には、おいしいランチがいただける美術館が数多くありますが、その中でも「岡田美術館」の敷地内に位置する「開化亭」では、素敵な庭園を眺めながらランチをいただくことができます。さっそくご紹介します。


ユネッサンの目の前!「岡田美術館」



「岡田美術館」は、「箱根小涌園ユネッサン」の目の前にあります。

美術館の敷地内に入ったら、正面の門をくぐらずに右手の坂を登って下さい。


坂を登りきったところにある「開化亭」



「開化亭」は、坂を登り切って左手にあります。

緑いっぱいの中に佇む、趣のある建物です。


座席からは、庭園が一望できます!



店内に入ると、大きな窓からは手入れの行き届いた素敵な庭園を眺めることができます。

庭園を眺めながらのランチはまた格別です。


おすすめは「名物 豆アジ天うどん」



こちらは、開化亭イチオシの「名物 豆アジ天うどん」¥2,200(税込)。

ふっくらやわらかい身が魅力の豆アジの天ぷらが、コシのあるうどんの上にのっています。


海老天うどんも美味!



こちらは、ぷりぷりの海老天がのった「海老天うどん」¥1,600(税込)。

¥100(税込)を追加すると、温泉卵をつけることができます。


ゆったりしたランチなら「開化亭」へ!



うどんの他にも、鯛ごはんの懐石弁当などを庭園を眺めながらいただくことができます。

箱根でゆったりとしたランチをいただきたい時におすすめの店舗です。


<スポット情報>
開化亭
住所: 神奈川県足柄下郡箱根町小涌谷493-1 岡田美術館 別館
電話: 0460-87-3931

関連リンク

  • 9/11 20:59
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます