この記事のみんなのコメント

8
  • マサト

    9/12 18:16

    リトルトーキョーライフで、山田涼介が好きな妖怪に【件】を挙げてましたね♪

  • トリトン

    9/12 17:47

    そうですか良い妖怪ですか自分は鵺とか名前は知ってますが知識は素人なので調べてみると楽しいかもですね。

  • トリトンさん、件は意外にも良い物として扱われてますね。ある時人の顔で産まれこれから起きる災害を予知してその後死んでしまうので人々はある程度備えが出来る、と。アマビエの様に魔除け的に件の絵を飾る事もあったそうですよ。エレファントマン、映画は知りませんが実在する方ですよね。彼も頭蓋の奇形で確か三十代で病気で突然死してしまったと記憶してます。映画のエレファントマンは自死を選んだんですね。

  • トリトン

    9/12 9:22

    件(くだん)という妖怪ですか名前は聞いたことありますねどんな妖怪か知らないけど詳しいですね、昔エレファントマンと言う映画がありましたが最後は自分で死を選ぶのですがやはり長生きはできなかったようですね。

  • 草食獣で目が横ではなく正面に向く奇形の話はよく聞きますよね…都度疑問に思うんですが往々にして短命なのはやはり他にも影響があるんですかね?「地元の専門家によると、子牛は頭蓋骨の奇形により」とありますが、それは顔がこういう形になった理由であって、そう成長する過程で脳等にも何かしら異常があったりするんでしょうか?いずれ短命であるところを見ると、「何も無い」事は無いと思ってしまうんですが。

  • マサトさんと全く同じ事が浮かびました。珍しい姿形で産まれ、数時間しか命が保たない。それが情報も知識もない昔の民間人には普通の牛から妖怪の類が産まれたと、耳袋の如く尾ひれも付いていったかもですね。ちなみに日本での最古の記述は1830年前後らしいです。ただ、その時は名前も少し違うし「牛から産まれた」ではなく「山中で遭遇した」らしいんですけど…。

  • …ず…

    9/11 18:23

    これ、どういうアングル?( ゚ε゚;)

  • マサト

    9/11 9:37

    予言する件(くだん)って妖怪が日本の伝承にあるけれど、こうした奇形が発端で話に尾ひれがついたんだろうな。 それにしても人の顔を持つ牛だから、にんべんに牛。 イ+牛=件ってのは誰が考えたんだろうね。