田中圭、横浜流星の根暗な一面明かす「休日は家でずっと壁を…」

拡大画像を見る

俳優の横浜流星が23日、NHK朝の情報番組『あさイチ』(総合 毎週月~金曜8:15~)に生出演。日本テレビ系ドラマ『あなたの番です-反撃編-』(毎週日曜22:30~)で共演している俳優の田中圭から、根暗な一面を暴露された。

VTR出演した田中は、横浜について「イケメンっていうのが先にきちゃうと思うんですけど、実際対峙してみるとお芝居もしっかりしているし、ちゃんと相手のお芝居を感じるという力も長けている」とコメント。「僕と一回り違う。22歳で今年23歳になるんですけど、12年前の僕よりすべてがハイスペック」と絶賛した。

また、「プライベートの流星は22歳の男の子なので、年相応のクソガキ感もあり、でも周りにもかわいがられる愛嬌もあるし、流星の本質は、クールというより丸いかわいらしいものが本質だと思う」と素顔を紹介。「あいつがクールな表情を出せるのは根暗だから。休みの日は家でずっと壁を見ているらしいんで。毎年バーベキューをやっていて流星も来てくれて、そのときに『誘ってくれてありがとうございました。家で壁見ないで済みました』って言っていたんで」と根暗な一面も明かした。

横浜は「ぼーっとしているとその前に壁があるっていうだけなんですけど、家で1人でいるとぼーとしちゃうじゃないですか」と説明。根暗は本当か聞かれると「そうですね」と認め、「家にいる時間が長いですね。仕事休みの日とかは台本を読んだり、たまっていた録画のやつとかDVDを借りて映画を見たりすると1日終わっちゃう」と話した。

関連リンク

  • 8/23 9:59
  • マイナビニュース

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます