西島秀俊は4位!『おっさんずラブ』続編に出演してほしい“新キャスト”は?

拡大画像を見る

 男性同士の恋模様を描いたドラマ『おっさんずラブ』。2018年に放送されて大ヒットしたこのドラマの待望の続編となる映画『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』が、8月23日に公開される。劇場版が決定してから、ずっと公開を待ち望んできたファンも多いことだろう。田中圭演じる春田創一と、林遣都演じる春田の恋人の牧凌太、春田に恋する黒澤武蔵(吉田鋼太郎)、牧の元カレの武川政宗(眞島秀和)など、ドラマでおなじみのキャスト以外に、新たな“恋のライバル”として沢村一樹、志尊淳を加え、ドラマから1年後が描かれるという。この公開を受け、もしドラマ編の『おっさんずラブ』の続編が作られるとしたら、現行キャスト以外に「誰に出てほしいか?」を、10代~50代の女性200人に聞いてみた。

 第4位に選ばれたのは、西島秀俊。

 今年4月期のドラマ『きのう何食べた?』では、内野聖陽とともに同性カップルを演じていた西島。刑事役など、渋い演技が多い西島だが『きのう何食べた?』では、ときにコミカルな演技を見せ、原作漫画ファンからも絶賛されていた。西島を選んだ人からは、「ミステリアスなところがかっこいいので見てみたいです」(32歳/女性)、「男らしいから。ギャップが見られそう」(27歳/女性/公務員)、「かっこいい。苦悩の表情が似合うから」(29歳/女性/総務・人事・事務)、「中年ならではの味が出ている。良い演技をしそう」(35歳/女性/主婦)という期待の声が上がっていた。

 そしてなんと第1位には同率で、千葉雄大、菅田将暉、斎藤工の3人がランクイン。

 かわいらしい顔立ちで人気の千葉雄大は、9月13日公開の小栗旬主演映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』など、話題作への出演が続いている。今回千葉を選んだ人からは「仕草とか顔立ちがかわいいから似合いそう」(26歳/女性/主婦)、「男の人のかわいさを持っているから年上の俳優さんに愛される役が合いそう」(20歳/女性/学生・フリーター)、「面白い役柄もこなせそうなので」(26歳/女性/営業・販売)、「かわいいのにSキャラなところもある。演技もうまいので、いいキャラクターになりそう」(42歳/女性/主婦)という意見が見られた。

■男性に対しては、どのように対応するのか…

 現在公開中の映画『アルキメデスの大戦』で天才数学者を演じる菅田将暉。演じる役によってまったく違う顔を見せる菅田には、「お芝居がうまい。演技力が抜群なので」(39歳/女性)、(39歳/女性)、「どんな役でも上手に演じる」(38歳/女性/金融関係)という理由が多く挙げられていた。他には「コミカルにもセクシーにも演じてくれそう。どっちも見てみたい」(28歳/女性/総務・人事・事務)、「旬の人だし、しっくりくるような気がする」(54歳/女性/主婦)、「どんな役もこなしそうだから想像できないところが見てみたい」(56歳/女性)など、どんなふうに役を演じるのか見てみたいという人も多かった。

 現在放送中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』で、日本水泳界のスター、高石勝男を演じている斎藤工。2021年に公開予定の映画『シン・ウルトラマン』に出演することも発表され、注目を集めた。“抱かれたい男”“セクシーな男”といったアンケートでは常連の斎藤を選んだ人からは、「男のエロスが感じられる。ディープな感じだから」(36歳/女性/主婦)、「男性が相手でも色気がありそう。こんな人がという意外性がある」(42歳/女性/会社経営・役員)、「セクシーでかっこいい。女性ではなく男性に対してどのように対応するのか気になる」(37歳/女性/総務・人事・事務)、「男女の恋愛ドラマに出そうな人が、違うジャンルに出たらどうなるか見てみたいから」(30歳/女性)など、新境地を期待する人もいた。実は斎藤は、2016年に公開された映画『無伴奏』で、池松壮亮とのラブシーンを演じ話題になった他、これまでBL要素の強い作品に複数出演している。

 ちなみに、第5位には同率でディーン・フジオカ、阿部寛、綾野剛、向井理、松坂桃李、新田真剣佑、中村倫也の7人の名前も挙がっていた。さらなる新キャストを加えたドラマ版『おっさんずラブ』、ぜひ見てみたい!

関連リンク

  • 8/23 6:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます