羽生結弦「アジアで最も美しい顔100人」に選出!キムタク、菅田将暉超え?

拡大画像を見る

 8月20日、アメリカの映画情報サイト『TCCandler』が発表する「アジアで最も美しい顔100人」の2019年版に、フィギュアスケーターの羽生結弦(24)が新たにノミネートされた。

「1990年から続くこの企画は毎年恒例となっており、楽しみにしているファンが世界中にいます。今年度、日本人男性からは木村拓哉(46)、嵐の櫻井翔(37)、相葉雅紀(36)、二宮和也(36)、菅田将暉(26)、三浦春馬(29)、小栗旬(36)らそうそうたる顔ぶれがノミネートされていますが、新たに羽生結弦が追加されました。日本の男性アスリートでは今のところ、羽生結弦が唯一です」(芸能関係者)

 同サイトの公式インスタグラムには今年ノミネートされた100名の顔写真が掲載されている。

「羽生のコメント欄には“羽生がもっとも美しい”“世界で一番カッコいい”“ハンサムなだけじゃなく偉大なアスリート”“羽生結弦に1票を投じるのは、彼の外見だけでなく内面の美しさからだ”などの推薦コメントが書きこまれています。そのほとんどが英語による書き込みで、今や羽生人気がいかに世界規模であるのが分かりますよね」(前出の芸能関係者)

 羽生の今季初戦となる「オータムクラシック」まで残り約3週間。今シーズンはどんな演技を見せてくれるのか、世界中のファンが待ちわびている。

※画像はTCCandlerのインスタグラムアカウント『@tccasia_official』より

関連リンク

  • 8/22 7:20
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • まる☆

    9/3 12:37

    他の候補のイケメン達は個性派。誰が見てもイケメンではない。劣化激しいおじさんも入ってるし。選考基準は何なんだろう。誰かの推し?羽生くんはアスリートの引き締まった和的な顔立ちはかえって欧米受けしそう

  • 若いから⁉

記事の無断転載を禁じます