久代萌美アナ、松本人志への「干されろ」発言はツラすぎる過去のせい!?

拡大画像を見る

 8月18日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、フジテレビの久代萌美アナウンサー(29)が、ダウンタウンの松本人志(55)に「本当嫌い、干されればいいのに」と言い放ったことが話題を呼んでいる。

 この日の放送では、8月9日にロケバスの運転手との結婚を発表した、モデルで女優の新川優愛(25)が話題に。

 MCを務める東野幸治(52)が、久代アナに「周りに(気になる人は)いないんですか」と質問すると、久代アナは「いないです、いないです」と苦笑いを浮かべて応じた。

 これに対し、松本が「すげえコンパしてるらしいですけどね」と、久代アナが合コンをしまくっているとイジった。このコメントに久代アナは「(コンパは)してないです。本当にしてないです」と否定し、「本当嫌い、干されればいいのに」と発言。久代アナの切り返しに、松本は「こんなことで干されたらたまるか!」とツッコミを入れ、スタジオに爆笑が起こった。

 ネットでは、芸能界の重鎮である松本にも物怖じしない久代アナの発言に対し、「久代アナのあしらい方好き。ちゃんと笑いがわかっているwww」「あそこまで物怖じしないのはすごい」と称賛の声が上がっている。

「久代アナが合コンについて、これほど否定するのは、過去に合コンの件で苦い経験をしているからでしょうね。昨年5月にフジテレビを退社し、現在はフリーで活動する田中大貴アナ(39)がセッティングした合コンに、久代アナは無理矢理参加させられたと言われているんです」(フジテレビ関係者)

 田中アナといえば、7月11日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が、女性トラブルを起こし、6月下旬に当時の所属事務所を“クビ”になっていたと報じている。

「女性関係でトラブルを起こしたという田中アナですが、彼はフジの局アナ時代、企業関係者との会合に、後輩の女子アナを呼んで、“女子アナ合コン”もセッティングしていたといいます。2017年初め頃、大手美容系企業幹部との合コンに駆り出されていたのは、久代アナ(29)、小沢陽子アナ(27)、鈴木唯アナ(25)ではないか、と言われています。

 合コン相手である美容系企業の幹部からは“足代”、いわゆる交通費が出たそうなんですが、それを後輩アナに知らせることはなく、田中アナが独り占めしたようなんですよ。しかし、このことが合コン後に発覚し、参加させられた久代アナら女子アナたちは大激怒。上司に田中アナのことを報告し、彼はフジテレビ上層部から事情聴取を受けるという一幕もあったようです」(前出のフジテレビ関係者)

 田中アナが昨年、フジテレビを退社するに至った理由には、この件も関係があったのでは……という話もある。

「田中アナによる“女子アナ合コン”に参加したことがよぎったからこそ、ダウンタウンの松本に対し、思わずあんな言葉が出てしまったのかもしれません。久代アナが参加したのは結果的にかわいそうな合コンだったと思いますよ」(前同)

 トップ芸人・ダウンタウン松本にも激しくツッコミを入れられる久代アナには、仕事でもプライベートでも幸せをつかんでもらいたい!

関連リンク

  • 8/22 7:01
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • …ず…

    8/23 9:22

    うん、嫌いじゃない(=゚ω゚=)

記事の無断転載を禁じます