【奈良】花の絶景!夏が過ぎ去ろうとしている今からが見頃♪

拡大画像を見る

夏も終わりに近づく頃、ちょっと疲れも出てきたかな?そんな時期に美しく咲き誇る花が奈良にありますよ。美しい花の絶景を見て、元気になりましょう!


本薬師寺跡のホテイアオイ



一面に広がる、ホテイアオイの心休まる絶景。
本薬師寺跡(もとやくしじあと)周辺の1.4ヘクタールの水田に、最盛期には40万株ものホテイアオイが美しいスミレ色の花を咲かせます。(※”かしはら探検ナビ公式HP”より)



8月下旬から9月下旬頃が見頃です。



彼岸花の赤い色も添えられ、華やかさの共演です。


<スポット情報>
本薬師寺跡
住所: 奈良県橿原市城殿町
電話: 0744-22-4001


明日香村の彼岸花



なだらかな傾斜一帯に棚田が続く、明日香村の奥明日香地域は、「日本の棚田百選」にも選ばれているほど。(※”明日香村観光公式HP”より)
稲渕(いなぶち)地区では、300枚あまりの水田と畑に彼岸花が咲く、緑と赤のコントラストが美しい絶景が見られます。



農道に作られた案山子ロードには、その年のテーマに沿った個性的な案山子が並びます。
見頃の時期には彼岸花祭りが行われ、屋台が出たり案山子コンテストも開催され盛り上がりますよ♪



赤だけでなく、白の彼岸花もとてもきれいですね!
ぜひ、訪れてみてください!


<スポット情報>
稲渕の棚田
住所: 奈良県高市郡明日香村稲渕
電話: 0742-27-8752(奈良県庁景観・自然環境課 景観・屋外広告係内)


笠のそば畑



白い絨毯を敷き詰めたような広大なそば畑が見られるのは、桜井市の笠地区。
15ヘクタールの畑に咲く、可憐な白い花が風で一斉にたなびく姿は壮観な光景です。(※”奈良観光公式HP”より)



朝焼け空、朝もやの中、青空、どんなシチュエーションでも美しい姿に染まります。
見頃は9月中旬から10月初旬頃です。



近くには「荒神の里 笠そば」があり、100%笠産のそば粉を使用したそばが楽しめます。(※”笠そば公式HP”より)
価格もお手頃で、11月中ばには新そばが始まるのでぜひ味わいたいですね。


<スポット情報>
笠そば処
住所: 奈良県桜井市笠4408
電話: 0744-48-8410


癒されましたか?



のどかで美しい花の風景があふれる奈良へおでかけしましょう♪

関連リンク

  • 8/20 9:00
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます