【秘密の旅行】ベタだけど、人に言えない彼とは温泉デートが良い理由

拡大画像を見る

非日常を味わえる温泉デート。応援されない相手だと、人目を気にせず2人の時間を楽しめる最高の場所でもあります。そこにはどんな楽しみがあるのでしょう? 愛が深まる理由はあれこれ。現実に戻れる方だけ、覗いてみてください。


温泉旅館にはカップルにお得なプランがある


limia.jp


なぜ人目を偲ぶ関係の2人には、温泉旅行がぴったりなのでしょう? まず温泉にはカップルにお得なプランや誕生日プランを用意しているところがたくさんあります。そのプランを理由に予約する人たちも多いみたい。その日だけは、自分たちが“普通のカップル”だと錯覚して過ごすことができるから。


何気ない「おいしいね」が幸せ


温泉旅館なら宿でおいしいご飯をゆっくり食べることができるだけでなく、事前にホームページ見てどんな食事内容なのか、部屋で食べるのか食事処かなど、細かいところまで知ることができます。つまり“外さない”ということ。共に過ごす時間が限られたカップルには大切なポイントですよね。

そして、非日常を味わいたいと思いながらも「おいしいね」と言い合える普通のことが幸せだと気づくきっかけに。その“普通”が特別なものだと知っている2人ならではの喜びです。


温泉には「体の喜び」がある


limia.jp


せっかくの温泉でも、2人で遠出することに慣れていないと疲れることも。でも旅館につけば、温泉が待っています。お互いが温泉でリフレッシュした後なら、緊張から解き放たれて穏やかに話せるはずです。だからこそ、貸切温泉のある宿がベストです。

それに、温泉によって体そのものがほぐれるから、お互いを受け入れるにはばっちり。温泉でほどよく上気した体に彼もつい溺れてしまったり……。濡れ髪もあえてそのままにするぐらいがいいですね。


お互いの普段とは違った面を見られる


温泉旅行はただ旅館で温泉に入ったりごはんを楽しんだりするだけではなく、現地に向かうまでの道のりや途中地点での観光など楽しめる時間がたくさんあります。遠出する場合は、レンタカーをしてドライブするのもおすすめ。運転中も手をつないで、彼の横顔を焼き付けましょう。

すっぴんや浴衣姿も新鮮ですよね。日ごろ、彼のオフィシャルなスーツ姿しか見たことがないという関係なら、乱れやすい浴衣は必然的にセクシー。束の間の色っぽいシチュエーションを満喫しましょう。


日帰りでも十分楽しめる


limia.jp


さすがに1日家を開けられないという方は、お風呂も食事も宿泊客と同じように楽しめて日帰りできる、日帰りプランがおすすめです。日帰りでも個室を利用できる旅館を選べば、ゆっくりできますよ。このときばかりは、人目を気にせず思いっきりベタベタすることができそうです。


たまには2人で温泉に


宿泊でも日帰りでも、癒やされる温泉デート。あったかいお湯につかって、おいしい料理を食べて、ゆっくり過ごすのは最高ですよね。ただ、せっかくの温泉は、心からほっとする相手と行くことをおすすめします。

  • 8/18 15:00
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます