DeNA2位再浮上! 筒香2発で連敗5でストップ 広島は3位転落

拡大画像を見る

DeNAは17日、横浜スタジアムで行われた広島戦で8-3で大勝。連敗を5でストップし、2位に浮上した。広島は3位に転落した。

DeNA石田は6回4安打無失点で3勝目

■DeNA 8-3 広島(17日・横浜)

 DeNAは17日、横浜スタジアムで行われた広島戦で8-3で大勝。連敗を5でストップし、2位に浮上した。広島は3位に転落した。

 DeNAは初回、戸柱の2点打、細川の適時打で3点を先制。2回に筒香の通算200本塁打となる24号2ランで試合の主導権を握った。7回には柴田の2号2ランで追加点を挙げ、8回には筒香の1試合2発となる25号ソロでダメ押した。先発の石田は6回4安打無失点で3勝目を挙げた。

 広島はモンティージャが2回4安打5失点と誤算だった。打線は8回に鈴木の23号ソロ、9回に西川の13号2ランで3点を返したが、反撃は届かなかった。(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 8/17 21:20
  • フルカウント

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • FuJiSaWa

    8/17 22:26

    全て自業自得なんだけど、調子いいなぁと思ってたら、監督の野間への鉄拳制裁指導でチームがグラつき、よし!これからだ!って時に今度はドーピング...。どうなってんだこのチームは! 今季はもうプロ野球全チームに承諾を得て、全試合不戦敗にしてもらい、さらに対カープの対戦チームのホーム試合の営業損失分をカープが支払ってでも、ペナント不参加のペナルティーくらいじゃないと、ダメだこのチーム!いい加減にしろ!

記事の無断転載を禁じます