肉料理にも合うジャム「リンゴ&ジンジャー」「ブルーベリー&バルサミコビネガー」

拡大画像を見る

アヲハタは、「アヲハタ 55ジャム」シリーズから「リンゴ&ジンジャー」と「ブルーベリー&バルサミコビネガー」を、2019年8月16日に期間限定で発売する。

豚肉、牛肉と良い相性

「リンゴ&ジンジャー」(232円)は、青りんごの爽やかな酸味としょうがの風味が味わえるジャム。豚肉との相性が良く、パンのみならずしょうゆを使った豚肉料理の味付けにも使用できる。

「ブルーベリー&バルサミコビネガー」(238円)は、ブルーベリーの甘酸っぱさにバルサミコビネガーをプラスした、酸味と芳醇な香りが特徴のジャム。牛肉とよくマッチするため、塩・こしょうを加えた牛肉料理の味付けにもよさそうだ。

価格は参考小売価格で税別。<J-CASTトレンド>

  • 8/15 12:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます