デ・ロッシが移籍後即ゴール! デビュー弾で先制も…PK戦の末に国内カップ戦敗退

拡大画像を見る

 コパ・アルヘンティーナ(アルゼンチンのカップ戦)が現地時間14日に行われ、ボカ・ジュニオルスはアルマグロと対戦。PK戦の末に敗れ、ベスト32で姿を消している。

 この試合で、ローマ退団後にボカ・ジュニオルスに加入した36歳の元イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシが移籍後初出場を果たし、デビュー戦で初ゴールを決めている。

 試合開始して28分にデ・ロッシが先制点を決めた。しかし、82分にアルマグロのフアン・マヌエル・マルティネスにゴールを決められ同点に追いつかれてしまう。そして、PK戦では1-3の結果に終わり、ボカ・ジュニオルスはベスト32で姿を消すことになった。

関連リンク

  • 8/15 11:00
  • フットボールチャンネル

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます