人生が変わる!?話し方のコツとは?

拡大画像を見る

 自分の話し方、実は周りから嫌われているかもしれませんよ。でも、話し方をちょっと変えただけで、人生が変わることだってあるのです。そこで、話し方のコツをご紹介します。

■前向きな言葉を使う

 クレーム・コンサルタントの谷厚志さんの著書「心をつかむ!誰からも好かれる話し方:魔法のコミュニケーション38」(学研パブリッシング刊)によれば、前向きな言葉を発する人のところに、人は集まってくるのだとか。そのためには、前提として物事の受け止め方や視点を前向きに変えることが大切。同じ状況でも、つまらないことではなく、おもしろいことに目を向け、視点を変えることがいいそうですよ。

■言い訳をしない

 ミスを指摘されたときに言い訳をしたり、強がりを言ったりするのは、「劣等感の裏返し」なんだとか。これは、翻訳家で多摩大学教授の樋口裕一さんが、著書「頭がいい人、悪い人の話し方:あなたの評価がグンと上がる会話のヒント」(PHP研究所刊)の中で述べています。こういった言葉が出てこないためには、まずは自分の実力のなさを認めること。そうすることで実力がついてくるものだと、肝に銘じることが重要なんだそうです。

 話し方は、心の持ち方でずいぶん変わってくるようですね。普段から意識してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

  • 8/15 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます