バロテッリにセリエA復帰の可能性が急浮上。“昇格組”ブレシアがオファーか

拡大画像を見る

 マルセイユを退団後にフリーとなっている29歳の元イタリア代表FWマリオ・バロテッリ。同選手に対し、セリエAのブレシアがオファーを準備しているようだ。14日に伊紙『コリエレ・デッラ・セーラ』が報じている。

 同紙によると、ボーナスを含めた年俸300万ユーロ(約3億5000万円)でブレシアがバロテッリの獲得を目指しているという。先日からブラジル1部のフラメンゴもオファーを提示しており、バロテッリはどちらのクラブに加入するかを選択することになりそうだ。

 バロテッリは昨季公式戦25試合に出場し8得点1アシストを記録。シーズン終了後、契約満了によりマルセイユを退団していた。ブラジルに向かう可能性が高かったが、ここにきて再びイタリアでプレーする可能性が浮上している。

関連リンク

  • 8/15 8:40
  • フットボールチャンネル

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます