松村沙友理、山下美月、加藤史帆の3人がCanCam表紙に登場!お互いの事を語ったコメントも!

拡大画像を見る

アイドルグループ乃木坂46のメンバー・松村沙友理さん、山下美月さん、日向坂46のメンバー・加藤史帆さんの3人が、8月23日発売の雑誌「CanCam」10月号の表紙に登場します!

松村沙友理さんは大阪府出身の現在26歳。山下美月さんは東京都出身の現在20歳。加藤史帆さんは東京都出身の現在21歳で、3人とも「CanCam」では専属モデルを務めています。

6月号の企画「坂道三姉妹」で3人は初めて共演。その後、再び3人が登場する企画を待ち望む声が多く、今回の企画も大注目間違いなしとなっています。

そしてなんと10月号には3人と同じ眉が作れる「おしゃ眉スケーラー」が付属。あこがれのアイドル眉が透明プレートひとつでカンタンに作れる画期的な付録です。

今回は3人が6月号で初共演した際のお互いの印象を聞いたコメントもお届け。

松村さん「美月は、まず顔がかわいい!あと、かなり気遣い屋さんなんだけど、そこが『かわいいな~』って!」

山下さん「え~、うれしいです。松村さんは、笑ったときの口の形が好きです。ニコってときも、爆笑のときも、口がハート型で!」

加藤さん「分かります。お顔はもちろん、声に仕草に・・・全部かわいいです!」

松村さん「そんなふうに思ってくれてたんや~(感動)。史帆ちゃんとの撮影ははじめてだけど、ハッピー感がある!」

山下さん「(史帆ちゃんは)見た目は美人なお姉さんって雰囲気なのに、話すとふにゃふにゃしていて、ギャップ萌えです!(笑)」

松村沙友理さん、山下美月さん、加藤史帆さんが登場する「CanCam」10月号は8月23日発売です。

  • 8/14 19:27
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます