髪をいたわるカラーバター♡黒髪からガラッとヘアチェンジしよう!

拡大画像を見る

皆さん、【カラーバター】はご存知でしょうか?じつは、髪の毛を染められるトリートメントなのです。カラーバターは、スタンダードな黒髪にするのも、目立つ金髪にするのもお手の物。カラーバターをすれば、黒髪からだってカラーチェンジできるのです…!そんな使い勝手のいいカラーバターを知らない方も多いと思うので、今回はそのカラーバターの魅力についてお伝えしたいと思います♡


マンネリ化した黒髪は【カラーバター】で雰囲気チェンジ!


hair.cm


日本らしいと言われる、古風あふれる黒髪スタイルですが、ハイトーンカラーのヘアスタイルを見ていると羨ましくなるときもありますよね…。

ふと、黒髪からカラーチェンジしたいと思った時には、気軽にセルフでできるカラーバターを使ってみてはいかがですか?


そもそもカラーバターとは?


カラーバターは、ブリーチ剤が入っていない"トリートメント"


www.amazon.co.jp


じつは、カラーバターはカラー剤ではなく、カラーリングのできる"トリートメント"。
トリートメントをして髪へのダメージを抑えながらカラーリングまでできてしまうものなんです…!

こちらのカラーバターは、「エンシェールズ カラーバター」というアイテムです。


カラーバターは、自分の理想の色にしやすい♪


hair.cm


カラーバターの強みは、自由に他の色と組み合わせることができるところ。自分のイメージする髪色にセルフでできるので、理想の髪色にしやすいんです♪

あくまでもトリートメントなので、カラーリングをしながらヘアケアもできてしまいます♡


カラーバターで染める前の髪は、明るめだと◎!


 #ブラウンヘア#ミディアム#ブラウンカラー#ミルクティーベージュ#小顔カット#前髪#シースルーバング


カラーバターはブリーチが入っていないので、カラー剤よりはカラーリングの発色は落ちてしまいます。でも、カラーバターを使う前の髪色が明るければ明るいほどカラーバターの発色がよくなるのだとか。

ダメージの多い髪にこそ、色が入りやすいんです…!


黒髪から髪色を変えられる!カラーバターの使い方


ブリーチあり×カラーバター


www.amazon.co.jp


黒髪からカラーバターでヘアカラーチェンジしたい方は、次のやり方がおすすめ♪

【黒髪からカラーチェンジできる!カラーバターの使い方】
1. ブリーチをして色を抜く。
2. 髪の毛を濡らしてから、軽くタオルドライ。
3. カラーバターをつける。
4. カラーバターをつけた髪をラップでしっかり巻いて放置。
5. ラップをとって完成!

ラップを巻くときに、すき間を作らずしっかり固定すると◎。
ブリーチは、こちらのFRESHLIGHT(フレッシュライト)の「メガメガブリーチ」がおすすめです。


ブリーチなし×カラーバター


www.amazon.co.jp


ブリーチなしで黒髪から明るいカラーにするのは、少し難しいです。でも、ダメージの多い黒髪さんや茶髪がでてきてしまっているような黒髪さんなら、カラーバターは使うことができます♪

エンシェールズの「シルバー」や「プラチナシルバー」は、髪の色のトーンをナチュラルに抑えてくれるので、素材を生かした暗髪にしたい方にはおすすめです☆


黒髪をニューカラーに!おすすめのカラーバターとヘアスタイルをご紹介!


カラーバターで黒髪から【ピンク】に。


hair.cm


カラーバターを使ったヘアスタイルで人気なのが、"ピンクカラー"。ピンクカラーは、バリエーションも豊富なので、色々なカラーバターを合わせて理想のヘアカラーにしてみるのも◎。

黒髪からピンクカラーにしたいときにおすすめのカラーバターがこちら。


www.amazon.co.jp


黒髪からピンクカラーにしたいときには、ブリーチでできるだけ色を抜いた後、こちらのエンシェールズの「ベイビーピンク」というカラーバターを使うのがおすすめ。

ブリーチでしっかり色を抜けば抜くほど、色が発色しやすくなりますよ♪


カラーバターで黒髪から【茶髪】に。


hair.cm


カラーバターを使って黒髪から髪色チェンジしやすいのが"茶髪"。黒髪から茶髪にしたいときには、ピンクや青にするときほどブリーチはしなくて◎。

でもしっかりブリーチをすれば、イメージ通りの茶髪に仕上がりやすいですよ♪


www.amazon.co.jp


黒髪から茶髪にするときにおすすめのカラーバターは、こちらのエンシェールズの「モカブラウン」というカラーバター。

大人っぽくナチュラルな茶髪に仕上がるので、あまりトーンを上げずに髪色を変えたい方におすすめです♪


www.amazon.co.jp


こちらも、エンシェールズの「アッシュミルクティ」というおすすめのカラーバター。

ブリーチをした後や、紹介した「モカブラウン」のカラーバターを入れた後に使うのがおすすめです♪黒髪からそのまま使ってしまうと色が入りづらいので、注意が必要です!


カラーバターで黒髪から【青色】に。


hair.cm


カラーバターを使って、黒髪からガラッとイメチェンしたい方におすすめのヘアカラーが"青色"。

インナーカラーで人気の青色ですが、全体的にカラーリングすると画像のような印象的な個性派ヘアスタイルになりますよ♪


www.amazon.co.jp


黒髪から青色にカラーリングするときにおすすめのカラーバターは、こちらのエンシェールズの「サファイアブルー」。

ブリーチを使って黒髪の色をしっかり抜いた後、こちらのカラーバターを使えば◎。インナーカラーとして使うのもアクセントになっておすすめです☆


カラーバターで黒髪から【赤色】に。


hair.cm


カラーバターを使って黒髪からカラーリングするときに人気のカラーが、″赤色"。インパクトのある色ですが、他の色と混ぜたりしてナチュラルに取り入れることもできますよ♪

メッシュやインナーカラーとして使っても◎。


www.amazon.co.jp


黒髪から赤色にカラーチェンジするときにおすすめのカラーバターが、こちらのエンシェールズの「リアルレッド」。

ブリーチをしてしっかり黒髪の色を落としてから、このカラーバターを入れて馴染ませていきましょう♪


カラーバターで黒髪から【アッシュカラー】に。


hair.cm


常に人気のある"アッシュカラー"。アッシュカラーの透明感は、理想的な髪色に近いですよね♪

あるカラーバターを使えば、セルフで簡単にアッシュカラーに変身できるんです!そんなおすすめのカラーバターがこちら。


www.amazon.co.jp


黒髪からアッシュカラーにできる、おすすめのカラーバターがこのエンシェールズの「シルバー」。

ブリーチをしてからこのシルバーのカラーバターを入れると、簡単にアッシュカラーに!黒髪の色からふんわりとトーンを落とすこともできます♪


黒髪戻し用のカラーバターも♪


www.amazon.co.jp


反対に、カラーバターで黒髪に戻したいときには、こちらのエンシェールズの「アジアンブラック」がおすすめ!

このカラーバター黒髪に染めるときには、染める前の髪色が重要に…!派手めの髪色だと色落ちしてきてしまう場合があるので、少し色を抜いてから使うのが無難かも♪


カラーバターの色落ちを防ぐためには?


www.amazon.co.jp


せっかくカラーバターで染めた髪色は、少しでも長持ちさせたいですよね。

そこで使っていただきたいのが、この「CALATAS(カラタス)」 のムラサキシャンプー。髪色を持続させると話題のシャンプーなので、ぜひ使ってみてください♪


黒髪さんだって◎。カラーバターで理想の髪色をゲットしよう♪


hair.cm


いかがでしたか?
気分転換や、パーティなどに大活躍すること間違いなしのカラーバターを、あなたもぜひ体験してみてください!ドラッグストアなどにも置いてあるので、気軽に近場で手に入れることもできますよ♪女の子なら髪の毛でたくさん遊びたいですよね!

まずは1か月だけ、カラーバターで黒髪から新たな髪色に染めて楽しんでみませんか♡


※画像は全てイメージです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※カラーバターの一般的な使用方法をご紹介しています。効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※ヘアカラーをご使用の前には、必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をしてください。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

関連リンク

  • 8/14 18:00
  • ARINE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます