会社で飲み会中に電話が… 祖母の死に呆然とした女性の行動に、涙

拡大画像を見る

お盆の時期は、親や親せきに会うため多くの人が帰省します。幼いころの記憶がよみがえり、懐かしい気持ちがすることでしょう。

魚乃目 三太(@SantaUonome)さんは、帰省する人が多い夏に読んでほしい作品をTwitterで公開。

セリフはなく、絵だけで表現されたストーリーをご覧ください。

しあわせゴハン『トマト』

会社の飲み会に参加していた女性は、母親から祖母が亡くなったことを知らされます。

葬儀のため、女性が田舎へ向かうと…。

祖母の育てた立派なトマトが実っていることに気が付いた女性。トマトをもぎ、ひと口食べると祖母の記憶がよみがえってきました。

思い出の中の、祖母の優しく温かな笑顔に女性は号泣してしまいます。

【ネットの声】

・さびしくて悲しいけど、温かい。

・漫画を読んで、祖父母のことを思い出した。やっぱり庭で野菜を育てていた…。

・思い出が詰まったトマトと共に、新幹線に乗っているラストにジーンときた。

・お盆は実家に帰ろう。そうしよう。

別れはとても悲しく、簡単に癒されるものではありません。ですが、温かな記憶は、いつまでも胸の中にあります。

[文・構成/grape編集部]

出典 @SantaUonome

関連リンク

  • 8/14 12:06
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます