【MLB】大谷翔平「3番・DH」で6戦連続スタメン 51打席本塁打なし、久々の一発なるか

拡大画像を見る

エンゼルスは13日(日本時間14日)の本拠地パイレーツ戦(同午前11時7分開始)のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で6試合連続スタメンに名を連ねた。14試合ぶり、8月に入って初本塁打となる16号弾が飛び出すか注目が集まる。

エンゼルスも8月は2勝8敗と失速

■エンゼルス – パイレーツ(日本時間13日・アナハイム)

 エンゼルスは13日(日本時間14日)の本拠地パイレーツ戦(同午前11時7分開始)のスタメンを発表し、大谷翔平投手は「3番・DH」で6試合連続スタメンに名を連ねた。14試合ぶり、8月に入って初本塁打となる16号弾が飛び出すか注目が集まる。

 大谷は12日(同13日)同戦ではルーキーの23歳右腕ケラーに大苦戦。第1打席で空振り三振に倒れると、第2打席は二ゴロ、第3打席は遊ゴロ併殺打と3打席無安打に封じられた。投手が2番手のストラットンに代わって迎えた7回2死一塁での第4打席では、三塁線への力無いゴロで内野安打。しかし、9回の第5打席は3球三振に倒れ、最後の打者となった。

 今季は81試合出場で291打数84安打の打率.289、15本塁打、47打点、OPS(出塁率+長打率).852。7月27日(同28日)のオリオールズ戦以来、51打席連続で本塁打なしとなっている。エンゼルスも8月に入って2勝8敗と苦戦中だ。

 パイレーツの先発は右腕トレバー・ウィリアムズ。今季は17試合先発で4勝5敗、防御率5.06。大谷は初対戦となる。

【エンゼルス】
1(遊)フレッチャー
2(中)トラウト
3(DH)大谷
4(左)アップトン
5(右)カルフーン
6(一)プホルス
7(三)タイス
8(二)レンヒーフォ
9(捕)スタッシ
投手 キャニング(Full-Count編集部)

関連リンク

  • 8/14 8:32
  • フルカウント

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます