【コスデコvsダズショップ】キープ力抜群!王道クリームアイシャドウ比較

拡大画像を見る

クリームアイシャドウで人気の二大巨頭と言えば、コスメデコルテのアイグロウジェムとダズショップのスパークリングジェム。しっとりツヤのある目元が叶うロングセラー商品です。 似てそうでやっぱり違う!それぞれの商品に他と差別化を図る一押しポイントがあるんです。 今回は二つのクリームアイシャドウの人気の秘密と魅力を比較してみました。どっちを買おうか迷っている人はぜひ参考にしてくださいね♡

コスデコのクリームアイシャドウの人気の秘密


aco @aconeko

<商品>
コスメデコルテ アイグロウジェム /2,700円(税抜)


指で直感的にまぶたに付けると、憧れのグラデアイも思いのまま♡

うるつや艶やかアイになれる人気アイシャドウと言えば「アイグロウジェム」。


好きな色だけ選んで買える単色アイシャドウとして大人気ですよね。


ブームが止まない!アイグロウジェムが人気すぎるワケとは?


aco @aconeko

※画像右側のアイテムです。


伸びがよく肌にフィットする質感

パウダーのアイシャドウとは違い、クリームアイシャドウは肌の密着加減が違います。


ぴったりフィットし、ヨレにくく、くすまない。まぶたはよく動かす部分なのでキープ力の高さは必須です。


濡れたようなツヤ感が出せる

最近は、プチプラなものでも多くのアイシャドウに粒子の細かい上品なラメが入っていますね。

そのようなアイシャドウを塗ればキラキラした目元は作れるのですが、濡れたようなウェット感が出せるアイシャドウは多くありません。


濡れたように見える秘密はオイル。スキンフィットオイル配合で、輝きだけでなくしっとりした質感も実現しています。


スフレのようなテクスチャ

クリームアイシャドウですが、ふんわりしたスフレのような質感で、べたつかず軽い付け心地です。肌にスーッと馴染む感じがクセになりそう♡


重ね塗りで理想の目元が自由自在

アイグロウジェムは、重ねて使うことを想定して作られています。アイホールに一回、中央、目尻に二回、三回と重ねていくと、陰影が強調され、奥行きのある目元になります。


重ねて塗ったところは深く奥まって、浅く塗ったところは高く、立体感のある目元を作れます。


どんな理想の目元も叶えてくれる、全30色

アクセントカラー、ミディアムカラー、ハイライトカラーに、さらにグリッターカラーも合わせ、全30色のラインナップ!

色んなシーンに合わせて、365日アイメイクを楽しめます。


ダズショップのクリームアイシャドウの人気の秘密


1happy22 @1happy22

<商品>
DAZZSHOP スパークリングジェム /2,700円(税抜)


高級感のあるパッケージ、魅惑的なカラーチョイス、情熱的なメイクを叶えてくれるDAZZSHOPにも、コスメデコルテと競って人気のクリームアイシャドウがあります。


カラーバリエーションこそアイグロウジェムには及びませんが、薄付けでもしっかり発色し、透明感のある目元が作れると評判です。


コスデコに負けてない!スパークリングジェムが人気すぎるワケとは?


    この投稿をInstagramで見る           

ひなぽにょさん(@myk3mama327)がシェアした投稿 - 2019年 7月3日午後9時29分PDT


肌にちゃんとフィットするのに、クレンジング楽々

こすっても取れにくいフィット力!

ピタッと肌に密着する感じはクリームアイシャドウならではですね。キープ力は抜群なのに、水系ベースで肌に負担をかけずにオフできます。


透明感のある目元が作れる

発色がとにかく良く、一度塗りで十分ツヤのある上品な目元が完成。しっかり色づくのに厚塗り感は一切なく、シアーな質感でとっても涼しげ。


プリンのような弾力のあるテクスチャ

プルプルとした弾力のあるクリームで、みずみずしい透明感のある目元が作れます。それでいて、付けた後はサラッとしてべたつかないのも良いところ◎


重ねると別の表情になる魅惑のカラー

一度塗りだとほんのり発色、うっすら陰影がつく程度。

二度塗りではっきり発色しツヤのある目元に。三度塗りで深みのある吸い込まれそうな目元に変身します。


シーン別で濃淡を変えられるので、一つで何役も楽しめます。


こだわりぬかれた12色


    この投稿をInstagramで見る           

ariさん(@arisanamesan)がシェアした投稿 - 2019年 7月9日午前7時06分PDT


※2019年6月14日より、15,16,17番のみパッケージが変更になりました。既存色も順次パッケージが変わる予定です。


種類は12種と少ないですが、数ある色の中から出番が多そうな使いやすいカラーだけが選び抜かれています。


オフィスでも使いやすそうなベージュやピンクからシャドウに使えそうなブラウン、アフターファイブで使いたいパープルなど捨て色なし!

全部まとめ買いしたくなるほど、使い勝手の良いラインナップです。



クリームアイシャドウ部門でも一、二を争うほど人気のアイテムを比べてみました。どちらも大差がないほど高クオリティですね。

カラーバリエーションやツヤに若干の違いがあるので、一度タッチアップしてから購入してみるのがおすすめ。お気に入りのアイテムを見つけて、魅惑的な夏メイクに挑戦してみましょう!


なお画像の引用についてはmyk3mama327様、arisanamesan様に許可を頂いております。

関連リンク

  • 8/13 22:00
  • myreco

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます