嵐山の夏の夜。風情ある灯りに、心奪われるひとときを…☆

拡大画像を見る

京都の観光地の中でも人気の嵐山で、毎年8月16日に「嵐山灯篭流し」が行われているってご存知でしたか?なんとこの日には鳥居形(五山の送り火)も点火されるので、様々な灯りに癒されることができるんです☆では、早速ご紹介していきますね♪


「嵐山灯篭流し」とは?



嵐山灯篭流しは毎年8月16日に行われており、先祖の霊を灯篭に乗せて浄土に送って供養します。
また嵐山灯篭流しでは川施餓鬼(かわせがき)法要も行われます。
先祖の霊を浄土に送る鳥居形(五山送り火)も見ることができます。
(※”京都ガイドブック”公式HPより)

開催日時は2019年8月16日(金)19:00~21:00まで。
阪急嵐山駅からは徒歩約3分ほどで、開催場所の京都府立嵐山公園(中之島地区)に着きます♪
鳥居形は20:20に点火され、約30分ほど見ることができますよ☆
灯篭の購入方法は、”嵐山灯篭流し”公式HPにて要チェックです!


幻想的な灯篭…◎



19:00になると、灯篭が川を流れていきます。
とても美しく、幻想的な灯りですよね…☆



灯篭は係りの方が流してくれるので、川辺で流れてくる灯篭を眺めながらご先祖様への思いをはせることができますよ☆


鳥居形(五山送り火)…◎



20:20~は、鳥居形の灯りがともります☆
街灯りが水面に映ってとても綺麗だったので、鳥居形と一緒に映るように撮影してみました♪



アップで撮りたい人は、望遠レンズを忘れずに♪


幻想的な一夜をお見逃しなく…☆



いかがでしたでしょうか?
屋台も出ているので、小腹が空いても大丈夫◎
普段の嵐山とはまた違った幻想的な景色を見ることができるので、ご都合の合う方はぜひ、嵐山に足を運んでみてくださいね☆
最後まで読んでいただき、ありがとうございました…♡


<スポット情報>
嵐山公園
住所: 京都市右京区嵯峨および西京区嵐山
電話: 075-701-0101

関連リンク

  • 8/13 20:59
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます