品川祐「お気に入りの後輩ランキング」を明かし明暗くっきり、ぶっちぎり最下位は…

拡大画像を見る

 8月6日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に品川庄司の品川祐(47)が出演。“嫌われ者”品川を慕う後輩芸人の中から、誰が一番愛されているかをランキングで競う格づけ企画“品川呼ばれま10”の結果が「切なすぎる」「納得だった」と話題になった。世間や制作スタッフから嫌われているというイメージが強いが、実は後輩思いで、品川を慕う後輩芸人は数多い。そんな品川がどの後輩芸人を一番好きなのかを探るため、一緒に飲みたい順に後輩に電話をかける“品川呼ばれま10”が行われた。

 別室には品川と交流の深い後輩芸人、インパルスの板倉俊之(41)、パンサーの尾形貴弘(42)、はんにゃの金田哲(33)、狩野英孝(37)、ジャングルポケットの斉藤慎二(36)、ロッチの中岡創一(41)、コロコロチキチキペッパーズのナダル(34)、フルーツポンチの村上健志(38)が集結。この8人が品川からの電話を待つことになった。

 品川は別室におり、どの後輩たちが集まっているか知らされていないので、ここにいるメンバー以外の後輩を呼ぶ可能性もあるが、メンバーは皆それぞれ自信満々で、品川との交流エピソードを次々と明かした。そんな中、特に自信をのぞかせたのは村上。他のメンバーに「10年以上のつきあい」「階級が違う」「費やした時間が全然違う」と格の違いを強調。しかし、1位で呼ばれた板倉を皮切りに、村上以外のメンバーの名前がどんどん呼ばれ、村上はついに10位以内にすら入れず、今回集結したメンバーの中で唯一“ランク外”で最下位の13位になった。

 13位になった理由について、品川から“村上が金田や狩野とモメる”“飲みの席でKY発言”と明かされたが、村上は最後まで不満そうな表情を浮かべていた。この村上の順位にネットでは、「村上さん切なすぎて笑える(笑)」「全然選ばれなかったフルポン村上くんの理由がもっともすぎて納得」「なんか納得の順位だったな。上位の人は明らかに人が良さそう」「品川が後輩からめっちゃ慕われてるから、順位をつけるのも大変だったろうな」「そういうところなんだろうな、呼ばれない理由は」といった声が上がった。今回の順位は、視聴者にとっても納得の結果だったようだ。

 芸人としては村上が一番おいしかったのも品川の優しさ!?

関連リンク

  • 8/13 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • ノラきち

    8/13 20:16

    深夜になって酷くなったな 何処が面白いのかが解らない 芸人の悪ふざけ。

記事の無断転載を禁じます